FC2ブログ

記事一覧

ローリー・ベストの出身チーム、バンブリッジRFCを訪問

今日からTVロケの仕事、なんとラグビー関連の取材です!アイリッシュ・ラグビーが北アイルランド(英国領)を含む南北統一チームであることは、かねてからこのブログで触れてきました。そして、ブレグジットの北アイルランド国境問題が取り沙汰される中、国境なきアイリッシュ・ラグビーの存在意義がますます重要に。(→過去ブログ:国境なきアイリッシュ・ラグビー、ブレグジットへの懸念…)ロケ初日の今日、出かけたのは、国境に...

続きを読む

ジャパンハーブソサエティー会報誌「The Herbs」への寄稿

昨年夏、スケッチとハーブのグループさん合同のアイルランドの旅をご案内させていただきましたが、ハーブのグループさんはジャパンハーブソサエティー会員の有志の皆さんでした。30年の実績のある、日本で最初に創立したハーブ協会だそうです。その時のご縁で、今年一年、協会の会報誌にエッセイを寄稿させていただいています。タイトルは、「花と草木でめぐる アイルランドの春夏秋冬」。アイルランドを彩る四季折々の植物をご紹...

続きを読む

我が故郷の「義民太鼓」がアイルランドにやって来る!

ご縁というのは本当に不思議なものです。一昨年の夏にご案内させていただいたお客様が、私の故郷、長野県上田市にルーツのある方。お隣りの青木村とも懇意にされているとのこと、アイルランドを旅しながら故郷の話に花が咲きました。(過去ブログ→ご夫妻のプライベート・ツアー、笑顔で終了)そこからご縁がつながり、アイルランドを気に入ってくださったその方の計らいで、なんと今年の夏、青木村の皆さんがアイルランドに義民太...

続きを読む

ショーケースとモーン・テキスタイルズ

毎年恒例のアイルランドのクラフト&デザインの見本市、ショーケース(Showcase)が今年もダブリン市内で開催中。本日出かけてきました。ダブリン市内のイベント会場、RDS(Ballsbridge, Dublin4)にてショーケースには日本からもバイヤーさんが多くいらっしゃいるので、通訳として商談をお手伝いさせていただくなど、この10年ほどほぼ毎年出かけています。ここ数年は、手編みのアラン・セーターやニコラス・モスの陶器などアイル...

続きを読む

2019年、仕事始め

2019年最初の仕事で、ボイン渓谷の名所旧跡へご案内。どんよりした一日でしたが、ニューグレンジ(Newgrange, Co. Meath)では少しだけ青空が見えました!今日のお客様は、なんとご両親が私と同じ年!という若い方。思えば新卒で添乗を始めた頃は「うちの孫と同じ年くらいねー」なんて、しばしばお客様に言われたものです。それがいつしか「うちの娘と…」となり、ついには「うちの親と…」!そろそろ私もこの道25年。時の流れはショ...

続きを読む

ピース・ボート、ダブリンに寄港

今日はダブリンに日本の客船、ピースボートが停泊。素晴らしい秋空のもと、ダブリン市内、ホウス、マラハイド城を楽しくご案内させていただきました。船の入港シーンは何度見てもかっこよく、わくわくしますね以前にピースボートの仕事をさせていただいたのはいつだったかな…と過去ブログを検索してみたら、なんと10年以上も前。(→ピースボート停泊(2006年5月)/1日アイルランド人体験!(2007年8月))その間もダブリンやベル...

続きを読む

ダウス・ホールの発掘現場を訪ねる!

連日のTVロケもそろそろ大詰め。今日は7月に新たに発見された新石器時代の古墳の撮影。世紀の大発見!として注目を集めた遺跡の発掘現場を特別な許可を得て見学&撮影させていただきました。(過去ブログ参照→ボイン渓谷で新たな遺跡発見!巨石古墳と謎めいたサークル)遺跡が発見されたのは18世紀の大邸宅ダウス・ホール(Dowth Hall, Co. Meath)。ドローンで上空から撮影中!調査はまだまだ続行中。10名の考古学者チームが日々...

続きを読む

秋がいっぱい

TV番組のロケ3日目。撮影の待ち時間中に見つけた秋のひとコマです。栃(とち)の実。栗の実に似ているけど、ハリネズミみたいな栗の毬(いが)とは違って、とげ付きのソフトな皮のような毬アイルランドでは栗は見かけず、栃(マロニエ)ばかり。あくが強いのでこのままで食べられないのが残念ですね。...

続きを読む

TVロケ初日!

今日からテレビ撮影のコーディネートの仕事が始まりました。この1ヶ月ほど、リサーチ、アポ入れ、ロケハン…と、ほかの仕事と並行して準備を進めてきたロケがついに本番を迎え、いつになく緊張。というのも、初日の今日が番組のメインとなるいちばん大切な撮影の日で、特別な許可のもと限られた時間内で撮影しなければならない重要なものがあったので。早朝からスタンバイ。牧草地が一面霜に覆われた9月としては寒い朝でしたが、見...

続きを読む

ダブリン、コーク、そしてスライゴへ…

今週はまるで綱渡りのごとく3つの仕事が連続する忙しい週で、ダブリン~コークの仕事が終わり昨日からはスライゴに来ています。その間にアイルランドにはストーム(嵐)がやって来ましたが、奇跡的に雨風をまぬがれ、行く先々で良いお天気。ありがたいことです。いろいろ書きたいことあるのですが、バタバタしていて追いつきませんので、また来週時間が出来たらアップします。取り急ぎ、今朝のベンブルベン(Ben Bullben, Co. Slit...

続きを読む

人面魚?

コークのイングリッシュ・マーケット(English Market, Cork)の魚屋さんにて。びっくり顔のサカナ(左)と、困った顔のサカナ(右)!...

続きを読む

Dream Comes True...!!!

今日は別のことをブログに書くつもりだったのですが…。仕事から戻り、自宅でメールを開いてびっくり仰天。ご依頼を受けている仕事のことで絶対ムリ!とあきらめていたある事に、思いがけずゴー・サインが出ました!通常あり得ないことなのでにわかに信じられず、まだ心臓がドキドキしています。メールの文面を何度も読み返し、それでも夢を見ているようで、これ本当ですよね?…と再確認のメールを送ってしまったほど(笑)。実はも...

続きを読む

ガールズ・パワー!

観光バスを運転するのはほとんどが男性ですが、今回のツアーは数少ない女性ドライバー、ジャッキーとの二人三脚でした。キラーニーのアハドーハイツ・ホテル前にてジャッキーと。アイルランド人女性としては小柄なジャッキーですが、男性顔負けのパワーで大型バスを巧みにドライブちょっぴり天然なところが可愛いジャッキー。車内の各座席にゴミ袋をつけてくれたり、と、女性らしい気遣いも。時に珍道中…になりながらも、ガールズ...

続きを読む

賢者のような風格のヤギ(イニシュモア)

数日前より周遊ツアーのご案内が再び始まり、忙しくしています。今日は終日、イニシュモア島(Inishmore, Aran Islands, Co. Galway)へ。馬、牛、ロバ…とさまざまな動物が車窓に移り行く中、ちょっと様子の違う子がひとりポツンと…。目を凝らしてよく見ると…なんと、賢者のような風格のヤギ!ブーメランみたいに折れ曲がった角と、長いひげに、皆さん釘付け。魔法でヤギに姿を変えられちゃった村の長老?そのうちに、「むか~し、...

続きを読む

奈加靖子さん X 松井ゆみ子さん

ここ数日、テイトー・パークへ行ったり、ニコラス・モスの工房&ショップを訪ねたり…とご案内させていただいていたアイルランド・ツウのお2人は、アイルランド料理研究家としても知られるライター&写真家の松井ゆみ子さんと、アイルランド音楽を歌とハープで伝えるアーティスト・奈加靖子(なかやすこ)さんでした!シェルボーン・ホテルでの素敵なアフタヌーンティーにご招待いただきました。まるで女子会♪ 左からゆみ子さん、...

続きを読む

光と霧のラウンド・タワー

小雨が降る中、グレンダーロック(Glendalough, Co. Wicklow)の観光。霧にむせぶラウンドタワーRound Tower)もこれまた趣きがあり、素敵でした。(ラウンド・タワーについては過去ブログ参照→ラウンドタワーめぐり!)高さ30メートル。アイルランド島内に現存する約65のラウンド・タワー中、保存状態がもっとも良いもののひとつ今週はアイルランドの西と東を1週間のうちに3度も行ったり来たり!数日前にお客様と見た、光に照らさ...

続きを読む

和気あいあい…と周遊ツアー終了

今日で7月も終わり。そして先週よりご一緒させていただいたグループさんの周遊ツアーも無事に終了。明るく楽しく仕事もプロフェッショナルな添乗員さん、積極的に旅を楽しんでくださるハッピーなお客様のおかげで、とってもご案内のしがいのある、楽しいツアーさんでした!高さ90メートルの断崖絶壁にて、添乗員のSさんと「助けて~」の瞬間(笑)。迫真の演技のSさんの横で、どうしても目が笑ってしまっている私…スミマセン。イニ...

続きを読む

青空とさわやかな空気を満喫

グループさんの周遊ツアーのご案内が始まり、昨日より北アイルランドに来ています。なんて美しくさわやかな青空でしょう!吊り橋の名所キャリク・ア・リーディ(Carrick-a-Rede, Co. Antrim, Norhtern Ireland)の、橋を渡った先の島にて楽しく散歩する皆さんアイルランドは観光シーズンたけなわ。キャリク・ア・リーディ(Carrick-a-Rede, Co. Antrim, Norhtern Ireland)でも橋を渡る人が列を成していましたが、こんなに気持ちの...

続きを読む

九州地方のお客様とのご縁いろいろ

先週2日間ほどご案内させていただいた個人旅行のお客様は、長崎県からいらした親子さま。お母さまとお嬢さまの親子旅行。ジャイアンツ・コーズウェイ(Giant's Causeway, Co. Antrim, Northern Ireland)の奇岩にてご一緒にセルフィ♪旅の道すがら長崎県の名所のお話なども聞かせていただき、すっかり行ってみたい気分になったりしたのですが…。実は最近、九州地方のお客様としばしばご縁があるのです。5月に2週間近くご一緒させて...

続きを読む

ウサギになったナオコガイド

今年の春にご案内させていただいたお客様が、アイルランド旅行記を漫画にしてお送りくださいました。なんと私も各所に登場、しかもウサギになっている!嬉しい~。ウサギになったナオコガイド♪(許可をいただき掲載させていただいています)実は子供の頃からウサギが好きで、小さい時は本気でウサギになりたい!と思っていたのです。アイルランドに来て、ラビット(Rabbitte)さんという苗字があることを知り、ミスター・ラビット...

続きを読む

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
島根県松江市にてトーク・イベント予定
2019年11~12月頃
→詳細は追ってお知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ