FC2ブログ

ケルト暦の新年を迎えます

今日10月31日は、ケルト暦での大晦日。
現代ではハロウィーンとして知られていますが、もとは古代ケルト人の年越し祭りサーウィン(Samhain=アイルランド語で「1月」の意)がその起源です。
(サーウィンについては時間のある時にまた詳しく書きたいと思いますが、取り急ぎこちらをご参照下さい→Wikiのハロウィーン

halloween09
アイルランドでも近年はすっかりアメリカナイズされ、仮装パーティーや、かぼちゃの飾りつけがポピュラーになってきていますが…

新年を迎えるこの夜は、この世とあの世の境目があいまいになる日。
あの世の霊の手助けで、未来の予言がしやすくなる日…とも言われています。

アイルランドで今晩見る夢は、日本の初夢のように大事な意味を持つかもしれません。楽しみ!


関連記事

コメント

Granna

昨夜は遅くまで打ち上げ花火の音がにぎやかでしたね。
さて遅ればせながら、やっとこちらのブログとリンクを貼ることができました。これからもよろしく。

naokoguide

私はウェストポートにいたのですが、あちらこちらに魔女がいっぱいでした(笑)。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします♪
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→ こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ