fc2ブログ

イニシュモア島、大洪水!

inismorflood
大洪水の中を、えいやっ~と気合で走り抜けるお客様!

明け方から激しい雨が降り続き、嵐のような悪天候の中、イニシュモア島(Inismor, Aran Islands, Co. Galway)へ到着。
この天候では今日はドゥーン・エンガス(Dún Aonghasa)へ登るのはムリかも…と心配していたのですが、まるで私たちが登り口へ着くのに合わせたかのようにぴたりと雨がやんでくれて、お客様は大喜び。

…が、登る道中、ところどころ大洪水!
イニシュモア島を含むアラン諸島は石灰岩の岩の島。石灰岩はある程度までは水分を吸収する性質を持つのですが、そのキャパシティーを越えると水の行き場がなくなり、一時的な池が出来てしまうのです。

inismorflood2

inismorflood3
どこもかしこも水だらけ…。石灰岩の土壌に一時的に出来るこういう池をターロック(Thurlough)と言います

野に咲く花々も、今日は「水中花」状態。こんなのは初めて見ました!

inismorflood5
水は澄んでいて、とてもきれい

水の中をかきわけるようにして到着したドゥーン・エンガスは、今日も絶景でした。

inismorflood4
岩が水にぬれていつもより黒ずんでいたため、迫力が増して見えました

空がどんどん明るくなっていく一方、崖の上から流れていく水がふもとにますますたまっていき、帰り道はもっと水だらけ。
ついに靴を脱いで、裸足で歩く人が登場。

inismorflood6

いつもにも増してエキサイティングなイニシュモア島。
お客様も楽しんでくださったようです!

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

新規オンライン講座!
文学ゆかりの地で歩くアイルランド
2023年2月4日(土)16:30~
2023年3月4日(土)16:30~
2023年4月1日(土)16:30~

→詳細&お申込みはこちら

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ