FC2ブログ

記事一覧

ワラビ採り!

先週ウォーキング途中につんだワラビのおいしさが忘れられず、今日はホウス(Howth, Dublin13)の森で本格的にワラビ採り。

brakenshowth04092
一面ワラビ、ワラビ…!

近くにお住まいのgrannaさんもご一緒にきてくださり、2人で夢中になってとりました。
ほんの30分くらいの間だったと思いますが、あるわ、あるわ、スーパーのビニール袋があっという間にいっぱいに…。

brakenshowth04091
ハート型に生えていた可愛いワラビ

日なたのものはひょろひょろと固くなっていましたが、日陰のじめじめしたところには、太くてやわらかく、おいしそうなワラビがまだまだいっぱい。
一箇所でこんなにたくさんとれてしまい、帰り道は、もって歩くのに手が痛くなったほど。

ものすごい量のワラビを大きさ別に始末して、家中の鍋を総動員してゆでたら…こんなにたくさん出来ました!

brakenshowth04094
さっとゆでたらすぐにアクが抜けました

しばらくの間、ワラビのおひたし、ワラビの煮物…と、飽きるほど食べられそうです。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

去年の今頃、バレン高原に行った時、
ぜんまいらしきものを見つけたのですが、
もしかしてわらびだったのかな??
でもバレン産のぜんまい・わらびも立派でしたよ。

hotmailのアドレスはまだ使用されてますか?

cocoさん

こんにちは。
そう、ぜんまいも時々あるんですよね。
きっと山菜に詳しい人が見たら、もっともっと食べられるものが潜んでいるのかも…。
ワラビは、日本のものより、アクが少ないようです。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
各日15時~ダブリンよりオンライン参加!
→詳細・入場予約はこちら

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~
各45分・無料お試し回+全6回
→詳細&お申込みはこちら
(ライブ配信終了、見逃し配信購入可能)

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ