FC2ブログ

アイルランド産ワラビのおひたし

昨日、ホウス(Howth)にてウォーキング途中につんだワラビ。
おひたしにしていただいたのですが、久しぶりの山菜の味に、なんだかとっても感激してしまいました。

warabi
しょうがと削り節をたっぷりかけて、ぽん酢でいただきました。苦味もほどよく、おいしくてやみつきになりそう…!

以前に重曹でアク抜きをしたら、ワラビが溶けて繊維と化してしまったことがあったので、今回は母の助言に従い、重曹も灰も使わず、ゆでて水に浸すだけにしてみました。
ゆで汁が真っ黒くなり、それだけでアクはすっかり抜けたようで、おいしく食べられました。

アイルランドの山には、シダがいっぱい。春はワラビがごまんと生えます。
当然、アイルランド人にはワラビを食べるというアイデアはありませんから、そこはもうワラビ天国。誰にも採られることなく、全部私たち日本人のために残されています…!(笑)

ダブリン近郊でしたら、ホウスやカウンティー・ウィックロウの山に入れば、あっという間にバケツ一杯のワラビが採れます。
今日もまた採りに行きたかったのですが、お天気の良い休日、行楽客でにぎわう山で、「地面にかがんで晩のおかずを採集する怪しい日本人」になるのはちょっと勇気がいるなあ…と思い、平日に出直すことに。
若いワラビたちが成長しすぎてしまう前に、もう一度採りに行こうと思います。

関連記事

コメント

みゆき

すごい!!完全に日本の味だね!
かつおぶしも売ってるの!?
うちも昨日近所でセリをとってきて「春の味だね~」といいながら食しました。

たしかに怪しい日本人に見えるかも!?

まみむ

私もHowthからそう遠くないところに住んでいます。羊歯はよく見かけるので蕨も取れるんだろうなと思っていたのですが、今まで気にかけることなく過ごしていました。私も挑戦してみたくなりました。アイルランドに住んで10年以上が経ちましたが、生活者の視点と観光客の視点とまったく異なる角度からアイルランドを綴っているこのナオコさんのサイトは、数年前から拝見させて頂いていて、毎回楽しみにしています。

naokoguide

みゆきちゃんへ
セリ、ってものも、あったね~。
ワラビもいいけど、本当に食べたい日本の山菜は、たらのめの天ぷら。さすがにアイルランドには生えていません。
カツオ節は…私のはもらいものですが、多分、こちらでもアジア食品のスーパーで手に入ると思います。

naokoguide

まみむさんへ
とっても嬉しいコメント、ありがとうございます♪
Howthの山の中で、お互いに長靴&バケツ姿でばったり会ったりしたら…楽しいですね(笑)。
これからもどうぞ、よろしくお願いいたします!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ