fc2ブログ

ケリーの青空…と雪景色!

真っ青な空と、パームツリー!

kerry0209

まるでグラン・カナリアへでも行ってきたかのような、この光景。
昨日のアイルランド南西部、キラーニー(Killarney, Co. Kerry)での一コマです。

今週のアイルランドは雪まじりの悪天候が続き、学校が閉鎖されたり、交通機関がストップしたり、フライトが大量に遅れたり…と各地で大混乱。
そんな中、カウンティー・ケリー(Co. Kerry)の友人を訪ねて南西部へ来てみたら、雪はすでに溶けていて、空気は冷たいながらも、空は真っ青!
さすが、メキシコ湾から流れてくる暖流がすぐ脇を通る、アイルランドでいちばん温暖なケリーならでは、です。

しかし、沿岸部からちょっと内陸へと車を走らせると、山の上はまだまだ真っ白。

kerry02092
カウンティー・コークとの県境近く(山の上に立つのはTV塔)

ダブリン南部のカウンティー・ウィックロウ(Co, Wicklow)の山間部では、レスキュー隊が出動するほどだったそうです。

雪のダブリンを離れて、ちょうどいい時にケリーへ来たな~、なんて思っていたら、なんとダブリンへ戻るフライトは、ダブリン空港の側のコンディションが回復せず、見事にキャンセルされてしまいました。
キラーニーから急遽、列車に乗って3時間半…。ようやく、ダブリンに帰り着きました。
このところ、ケリーへ行く時はいつも飛行機を利用していたので、久しぶりの列車の旅は長かった…。

今週の悪天候で、アイルランドは、18年ぶりの寒い冬を記録したそうです。

関連記事

コメント

Uisce

ニュースで飛行機のキャンセルだ、ダブリンが雪で交通マヒだー、と報道されているのを見てとても驚きました。私の在住地域はまさにケリーと同じような感じで、青い空、緑の草原・・・なんですもの(笑)。雪は一瞬降りましたが、数時間で全部なくなってしまいましたし。北海道ほどの小さな島なのに、東と西でここまで天候が違うのも面白いですよね!

naokoguide

Uisceさんへ
まあ、そうだったんですね。
今回のは大陸から来る寒波なのか、南西部&西部の一部は、ほとんど問題がなかったみたいですね!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ