FC2ブログ

記事一覧

聖バレンタインの聖遺物

…は、実はここダブリンにあるんです!

whitefrairchurch


Aungier Streetに面して建つホワイトフライア・ストリート教会(Whitefriar Street Church)。この教会内入って右奥に聖バレンタインの聖遺物が安置されています!

stvalentainstatue


やはりバレンタイン・デーの今日行かなくっちゃ、と久しぶりにこの教会を訪ねてみると、今日は特別ミサも行われるらしく、若いカップルからおじいさん・おばあさんまで老若男女たくさんの人が参拝に!キリスト教徒でない私も、皆にならってお賽銭を入れてキャンドルをともしてきました。

stvalentaincandles


3世紀のローマ人聖バレンタインの伝説聖遺物がなぜダブリンにあるのかこちらにまとめてありますので読んでみてください!

フラッシュが光らないようにして遠慮がちに教会内部の写真を撮っていた私に、ローカルの信者さんらしいおばあさんがにっこり。
「もっと前へ出て、聖バレンタインの聖血の箱を写真に撮っておいで~」

おばあさんに言われるままに祭壇に近づいてみると、お花が供えられた黒いボックスが…。多くの人がひざまずいたり箱に手をあてたりして、お祈りしているではありませんか。

stvalentainblood


となりにいた小柄な頭巾をかぶったおばあさん(ちょっと魔女っぽかった)に「ほんとにあの箱に、聖バレンタインの血が入っているの?」
と聞いてみると、ふんふんうなずきながら「これにお祈りするといい人が見つかるよ~」と私の手を握り締めて、ウィンクして去っていきました。ほんとに魔女だったかも…!

独身男女の皆さん、ダブリンに来たら必見です!

valentainflowers
(グランフトン通りの花屋さん。今日は花束を抱えながら歩く男性をたくさん見ました~)

※注:聖血の箱が祭壇の前に安置されていたのは、この日だけだったようです。通常は、聖バレンタイン像の下に安置されています。(ガラス張りで見えるようになっています。)…2/19に確認。


コメント

また来ました!

前にもコメントを残した仙台在住の高校生です。
アイルランドって不思議ですよね~。自分の周りでは知名度が低い国でも、みんなの知ってる意外なものがたくさんある!
いよいよ来月の一人で行くダブリン語学研修が近づいてきて、毎日このブログを見てます。前に行ったときに覚えているのは空港からヒルトンダブリンで向かうバスのなかで、時差ぼけと緊張で何がなんだか分からない自分達にダブリンのことを教えてくれた日本人ガイドさんがいました。アイルランドにいるとみんなこうやってとても良い方になるのかなぁと実感しましたよ!
来月は初めて一人で海外に行くので不安がいっぱいありますが、またアイルランドの人々の優しさを感じ取りたいと思います☆

これはこれは!御利益ありそうですね~。naokoguideさんの結果次第ではダブリンに飛んでいって私もあやかりたい。(切実・・・)

むねおさんへ

いつも読んで下さって本当にありがとうございます!
そのガイドさん、どの方だったんでしょうね。いい印象を持ってくださってうれしいです。
こちら、だんだんと春らしく生暖かい感じになってきましたよ!むねおさんがいらっしゃる頃には、もっと日も長くなっていることでしょう!

PEARLさんへ

うわ~テレパシーかも!今ちょうど、PEARLさんのブログ見てて、更新がないからインフルエンザにでもかかっちゃったのかしら・・・なんて心配してたところでした!お元気でよかったです!
ご利益出るか・・・私はこれに賭けてます!(私も切実・・・)

こんにちは

やっぱりナオコさんのブログは為になりますね。ので、早速、私の曖昧でうろ覚えな記事に、この個所をリンクさせてしまいました。来年、もしダブリンにいたら、また1人だったら行かないと。。。

dublinbookさんへ

こちらこそ、いつもdublinbookさんのブログ、楽しく読ませていただいてますよ~。バレンタイン参拝にお誘いすればよかったですね。
リンクしてくださって、ありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。
Instagram

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ