fc2ブログ

季節はずれの花

9月になり、夏の花もそろそろ終わりだな~と思って歩いていると、庭園の池にスイレンの花が一輪、美しく咲き残っているのを見つけました。

suirenkilkenny
キルケニーのバトラー・ハウス(Butler House, Kilkenny)の庭園にて

季節はずれの花って、なんだか寂しいような、それでいてまだ夏が残っているようで嬉しいような…。

季節の変化が日本ほどはっきりしないアイルランドでは、なんとなくだらだらと咲き残っている花が多いような気がします。
思わぬところではらっと目にする季節はずれの花は、偶然で意外性があって、なんだかとってもアイルランドらしい気がしてしまうのでした。

関連記事

コメント

Uisce

ハスって今季節外れでしたか、ウチの周りでもハスまだ満開です。日本でも初秋ぐらいまでは割と咲き続けているのではないでしょうか。
私にとって今季節外れな花は「アジサイ」です。まだきれいに咲いてるお庭結構あるんです(笑)。母が5年ほど前の9月に、アイルランドを訪れた時、春のスイトピーと初夏のアジサイ、夏のひまわりが同時に同じ庭で咲いているお宅を見て「アイルランドってやっぱり植物もノンキやねえ」と感心(?)してました。

naokoguide

Uisceさんへ
スイレンの旬はやはり春~夏で、秋の花というイメージは、私にはあまりありません。アジサイと同じように、いつまでも咲いている花のひとつですよね。
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ