fc2ブログ

ドライバーはトリおじさん

ゴールウェイ(Galway)のコリブ川河口に、いつも群れている白鳥たち

feedingswans3

お客様にお見せしようと思い、朝、ホテル出発前に、「白鳥のところでバスを停めてね」とドライバーのTonyに頼んだところ、

「今朝は白鳥は、ホワイトとブラウンのどっちが好きかな~」

とつぶやいて近くのお店へ。
間もなくTonyは、ホワイト・ブレッドを一斤かかえて戻ってきたのでした(笑)。

バスを停めると、皆さんTonyに配られた食パンを手に、大喜びで白鳥の群れへ。(状況が飲み込めず、手にした食パンをかじり出すお客様も…笑)

feedingswans1

feedingswans2
突然のご馳走に、白鳥以外のカモメやハトも大集合!

やっぱり白鳥だからか、ホワイト・ブレッドが好みだったようで、良かった、良かった。
それにしても、まるで「トリおじさん」の如くハトとたわむれるTonyの姿がなんとも微笑ましく(…笑)、和やかな朝の始まりとなりました♪

feedingswans4
ハトとたわむれる優しいTony。ホワイト・ブレッド、どうもありがとう!

関連記事

コメント

Uisce

アイルランドに住んでる鳥(動物全般?)は皆妙に人慣れしてますよね(笑)。弟がまさしくこの場所でかもめに襲われた(手にパンを持ってたから)のを思い出しました(笑)。

naokoguide

Uisceさんへ
そうですね、羊も、逃げるどころか、近づいて来たりしますものね…!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ