FC2ブログ

さようなら、シー・スタリオン号

昨年の夏、デンマークよりやって来たバイキング船のレプリカ、シー・スタリオン号(The Sea Stallion from Glendalough)。
約10ヶ月のダブリン滞在ののち、本日ついにダブリンを出航することに。
世界最大のバイキング船復元プロジェクトによって再来した、トール・シップの出発を見送りに行ってきました。

tallshipcviking3
リフィー川からダブリン港を出て間もなくの姿を、North Bull Islandでキャッチ

ここのところ天候が悪く、出航が危ぶまれていましたが、無事に出発できて良かったです。
このあとイングランド南部をまわり、7月11~13日の週末にはPortsmouthに停泊、最終的には8月9日午後2時を目指してデンマークのRoskildeへ到着予定とのこと。
来た時と同様、約6週間の長い航海です。

tallshipcviking
シュガーロフ山をバックにダブリン港をあとにするシー・スタリオン号

出航の頃は小雨もちらつくお天気でしたが、船が沖へ出る頃には雲も途切れて、素晴らしい青空となりました。
船は今頃、イングランド南部を目指して、アイリッシュ海を漂っていることでしょう。
60余名のクルーの皆さんが、全員元気にデンマークへ帰り着きますように。

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→ こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ