fc2ブログ

泥炭列車に乗ってみよう!

緑の島アイルランドですが、実は国土面積の14%は茶色い泥炭地。
大昔の木の根っこや植物が、アイルランドの湿気のある気候で腐って堆積し、2~8メートルの深い層になったものです。

アイルランドの内陸部には、ブラックウォーター泥炭地(Blackwater bog)と呼ばれる23000エーカーにわたる大規模な泥炭地があり、ボード・ナ・モナ(Bord na Mna)という半国営の会社により管理されています。
そこでは泥炭が商業用に採掘され、火力発電の燃料になったり、ピート・ブリックと呼ばれる固形燃料が作られたりしていますが、その泥炭地の中を、ボグ・トレイン(泥炭列車)でめぐるツアーがあり、とても面白いのです。

bogtour
The Clonmacnoise and West Offaly Railway(Shannonbridge, Co. Offely) …4~8月の泥炭採掘時期のみ運行

カラフルな可愛らしい列車に乗って、9キロの泥炭ツアー。実際の作業用のレールの上を走ります。
泥炭地や採掘風景、周辺のワイルドライフを眺めながら、車内で泥炭に関するさまざまな説明を聞くので、ツアーが終わると、皆さんすっかり泥炭博士に。

途中、泥炭地に降り立ち、昔ながらの手掘りでの泥炭掘りを体験。

bogtour3
雨にも負けず、勇ましく泥炭掘りに挑戦するお客様!

ブラックウォーター泥炭地での採掘量は、年間約1万トン。
近くの火力発電所に運ばれ、アイルランドの全電力の3%がここの泥炭から作り出されます。

アイルランドの伝統的なエネルギー資源である泥炭について、よく知りたい方にはおすすめの、楽しいアトラクションです。

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ