FC2ブログ

記事一覧

砂のガリバーが出現!

ダブリンに巨大ガリバーが出現!

gulliversand1
chq(IFSC, Dublin1)横のアーチの下に…

このガリバー、なんと砂で作られたものなのです。
One City One Bookというダブリン市が毎年4月に行っているイベントの一環として登場した、高さ4メートルのガリバー。2008年の‘One Book’に『ガリバー旅行記』が選ばれ、この本をもっと読みましょう、と市民にアピールするために作られたものだそうです。

今月末まで展示予定とのことですが、この写真を撮ったのが3日前、今日も雨やら雹やらが降ったので、大丈夫かしら…?
『ガリバー旅行記』の4つのシーンがこのような砂の彫刻になっているそうで、私は外にあるものしか見なかったのですが、chqの建物内に他の3体も展示されているようです。

gulliversand3
巨大ガリバーの前で記念撮影をするツーリストたち

関連記事

スポンサーリンク

コメント

偶然ですね

こんにちは。
この写真を見てちょっとびっくり。実はわたしもこの「ガリバー旅行記」の砂の彫刻を見たものですから。4月に旅行したさいにリフィ川沿いを散歩していたら偶然見かけたのです。その時はお兄さんが後ろでまだ製作中でしたが、ほぼ出来上がっていました。アイルランドはいい国ですね。また遊びに行こうと思ってます。

渚さんへ

製作中をご覧になられたのですね。
短期間の展示だったのに、偶然見かけられたなんて、よかったですね!
またぜひ、アイルランドにいらしてくださいませ。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)20時~75分
詳細・お申込み→こちら

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
→無事終了・ありがとうございました!

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ