FC2ブログ

ダブリンの絶景ポイント、キライニー・ヒル

killineyhill
絶景!キライニー・ヒルより、ダブリン湾とウィックロウ山脈を臨む

アイルランド関係のウェブサイトのコンテンツを作るお仕事で、ダブリンの南郊外のキライニー(Killiney)へ写真を撮りに行きました。
ここは歌手のエンヤや、U2のボノも邸宅を構える豪邸街。「アイルランドのナポリ」と称せられる景勝地で、どういう繋がりがあるのやら、ソレント・ロード(Sorrento Road)、ビコ・ロード(Vico Road)、サンエルモ・ロード(San Elmo Road)、カプリ・ロード(Capri Road)…など、イタリアのような地名が本当にあるから不思議です。

丘のふもとに車をおいて、キライニー・ヒル公園(Killiney Hill Park)へ。

killineyhill3
1887年、ビクトリア女王の在位50周年を記念してオープンした公園。入り口の看板は、今も「ビクトリア・パーク」のまま

急勾配の坂を上り詰めると、そこは高さ153メートルの丘の上。冒頭の写真の通り、ダブリン湾やダブリンの街が一望できます。晴れた日には、対岸のウェールズまで見えることも。
ダブリンの知る人ぞ知る絶景ポイントですね。

この景色、どこかで見たことが…という方もおられるはず。
そう、昨日のブログでも触れた話題の『ONCE ダブリンの街角で』で、主人公の2人がバイクに乗ってやって来たのがこの丘。ちょっと甘く切ないシーンでもあり、冒頭の写真と同じ角度で、2人で海を見つめていましたね。

また少々古くなりますが、ダニエル・デイ=ルースの『マイ・レフトフット(My Left Foot, 1989)』のラスト・シーンもここでした。
ダニエル・デイ=ルース演じるクリスティー・ブラウンが思いを寄せる女性と寄り添って座り、その背後にこのオベリスクが映ってように記憶しています。

killineyhill2
近年修復されてきれいになったキライニー・ヒルのランドマーク

ダブリンの魅力はシティセンターのみならず。晴れた日には、郊外の名所へもぜひ足を延ばしてみられることをお勧めします。

※シティセンターよりDARTにて約30分、Killineyで下車して丘を登ること約10分。または、ダンレアリ(Dun Laoghaire)より59番のダブリンバスにて、丘のふもと近くまでアクセス可。

関連記事

コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ