記事一覧

聖ケビンのオモシロ伝説

ダブリンからの半日エクスカーションで、グレンダーロックへ。

ここは、7世紀に聖ケビンによって開かれた谷間の修道院跡地
絵のように美しい景色と澄んだ空気の中に、石造りの教会堂などの廃墟が点在しています。

そのひとつ、聖ケビン教会がこちら。

stkevinschurch


煙突のような見張り塔のせいか、なんだかとてもメルヘンチックなこの建物は、創始者ケビンにちなむたいへん重要なものだったようです。

アイルランドの聖人伝説には面白い話が多いのですが、聖ケビンのストーリーは極め付けです。

高貴な家に生まれついた王子様だったケビン、容姿にも恵まれ、とってもハンサムな青年に育ちました。
当然、女性にモテモテ、ところが、キリスト教の道を志すケビンにとって、群がる女性たちは修行の妨げでしかありません。
悩んだ末にやってきたのが、ウィックロウの山の中。洞窟でひとり、隠者として修行生活に励むのです。

ところがある朝目覚めてみると、なんとストーカーの女性のひとりが、飛び掛らんばかりに自分に覆いかぶさろうとしているではありませんか!
驚きのあまり、ケビンはその女性を突き飛ばし、そのまま一目散に山を降り、着いた谷間が現在のグレンダーロック…というわけです。
なんという話…!!

そこで修道院を開いたケビンは、さぞかしハッピーだったのでしょう、伝説によると120歳まで長生きしたそうです!

こんな話が真面目に語り継がれているアイルランドって、やっぱりオモシロイ…!




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

好評につき重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ