FC2ブログ

引っ越し前の最後の夜

ここ数日、引っ越し作業でバタバタしています。
車生活になってきたのに伴い、シティーセンターのアパートから郊外へ引っ越すことに決めたのです。

昨日・今日と、車で何往復もして荷物を運びました。
大量の荷物を部屋から出しながら、あまりの量の多さと重さに途方に暮れていたその時、アパートの管理人さんのひとりであるNoel(ノール)が向こうから歩いてきました。
Noelとは、4年前このアパートに越してきた時からの顔見知り。越してきたばかりの頃、部屋の鍵を忘れてロックドアウトされてしまい、フラットメイトが帰って来るまで管理人室で待たせてもらうこと数回(笑)。それがきっかけで仲良しになりました。

こちらから探すといないのに、困っているといつも、まるで妖精のようにふらっと現れるNoel。
まるで私の引っ越しを手伝いに来たかのようなグッド・タイミングで現れ、「手伝ってやるよ」と気軽に手を貸してくれました。彼のヘルプがなかったら、あんなに大量の荷物を効率良く車に積むことは出来なかったでしょう。

Noelと荷物運びに奮闘しているところへ、ちょうど大家さんもやってきて、3人で立ち話。
ノキアがいなくなると寂しくなるわ~。あなたがこれまででいちばんのテナント(借家人)だったわよ。いつでも戻っていらっしゃい」と、4年経っても私の名を言えない(ばかりか、電話になってる!…笑)お茶目な大家さん。そんなことを言われるとすっかり寂しくなり、後ろ髪を引かれる思いがして、ウルウルしてしまいました。
自分で決めたこととはいえ、馴染んだ場所を離れるのは、やはり寂しいですね。

一方、新しい入居先へ荷物を運び込んでいると、お隣りさんにばったり遭遇。
自己紹介し合って、よろしくと握手を交わすや否や、当たり前のように私の荷物を運ぼうとする可愛いお隣りさん。
先に入居しているフラットメイトも手伝ってくれて、おかげで思いがけずスムーズに運び込むことが出来ました。

アイルランドに来てから、4度目の引っ越し。
思い返すといつの時も、ヘルプしてくれる人が妖精のごとく現れて、後から考えると「一体どうやってあれをこなしたんだろう…」という大作業が、いつの間にか終わっていきました。
ここでの生活は、「特定の誰か」とだけの関係ではなく、不特定の人たちとのさまざまな「横のつながり」によって成り立っているように思います。誰かにしてもらったらしてあげて、また回り回ってしてもらい、そしてまた、してあげる。そのサークルが自然に出来上がっているので、そこから外れないように心がけさえすれば、してあげても、してもらっても、しすぎ・されすぎにならず「安心」な気がします。

4年間住んだ、住み心地のいい便利なアパートで過ごすのも、今夜がいよいよ最後。
大掃除が終わり、先に新しい入居先へ越すフラットメイトを見送ると、いよいよ寂しくなってしまいました。テーブルにあるのは、明日のお別れの時に大家さんやNoelたちに渡すプレゼントのワインと、このPCだけ。
この家でのいろんな思い出が浮かんできて、ちょっとしんみりしています。

お世話になった皆さんに心から感謝したいと思います。

関連記事

コメント

yuka

ノキアさんへ ( ̄∇ ̄*)ゞ
面白いですね。Noelさん・・・。
でも、こうやって、いつも誰かに助けられているのって、ナオコさんの人柄が素晴らしいからなんじゃないかと思います。
きっと、次の引越し先でもまたNoelさんみたいな人が現れて、ナオコさんを助けてくれるんじゃないかなぁ?と思っています。
自分の国から離れて暮らしていると、こういう人の温かさって嬉しいですね。

naokoguide

そんな風におっしゃっていただいて嬉しいです。
それにしても、PUP君、ほんとに可愛いですね~!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ