FC2ブログ

記事一覧

セレンディピィティで見つけた「セレンディピィティ」

年末年始の日本滞在時、脳科学者の茂木健一郎さんが書かれたものを読んでいた時のこと。「セレンディピィティ(Serendipity)」という、聞きなれない言葉が出てきました。

なんだか魔法がかった響きのこの言葉、響きだけでなく、その意味も素敵。
「セレンディピィティ」とは「偶然により、予期せぬ良いもの、面白いものに遭遇する能力」のことで、言い換えれば、「予期せぬ幸福をつかむ能力」。
古い童話から生まれた言葉で、その昔、セレンディップ国(現在のスリランカ)の3人の王子が旅をしていて、予想外のハプニングに遭遇、本来探していたわけではなかった「面白い発見」をしたことに由来するそうです。(詳しくはこちら

なるほど、人生の醍醐味を味わうための能力をひと言で表すこんな素敵な言葉があったのね、と感激、すっかり気に入ってしまいました。
人生って、往々にして「偶然という名の必然」が幸福を招いたりするものですよね。偶然それてしまった脇道を楽しめるかどうか、また、脇道にそれる余裕があるかどうか。セレンディピィティの有無は、そこで差が出るような気がします。
だとすれば、アイルランド人はかなりセレンディピィティが高い国民かもしれません!

ところで、週末の旅行の際、文字通りの「セレンディピィティ」を発見。

serendipity

本来は立ち寄る予定はしていなかったキラーニーの町。友人Sineadの携帯電話が故障、閉店ぎりぎりでキラーニーのVodafone Shopへ飛び込んだところ、目の前に「セレンディピィティ」という名のショップが。
実生活の中でこの言葉を目にしたのは初めてだったので、これぞシンクロニティー!と嬉しくなって、思わず写真を撮ってしまいました(笑)。

「セレンディピィティ」によって見つけた「セレンディピィティ」。
ちなみにアイリッシュ・クラフトのお店です。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

セレンディピティというロマンチックな映画が有りましたね。あれはニューヨークにあるお店の名前だったと思いますが・・・。実際にあるそうですよ。アイルランドにも有るなんていつか行ってみたいです。

私もセレンディビティと言う言葉を映画の題名によって知りました。映画は見そこなったけど。セレンディビティを体験してみたい、、などと思いました。(まったくお調子もので虫のいい話ですわね。)
それにしても茂木さんはロマンチスト、のような気がしてきました。科学者はみんなそうか、、

Pearlさん、アンナムさんへ

私はその映画を知らなかったので、茂木さんの話で初めて知りました。響きも良く、意味もいい言葉って、いいですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
6月20日(土)~無料お試し回+全6回
毎週土曜20:00~(各45分)
→詳細&お申込みはこちら
(ライブ配信終了、見逃し配信購入可能)

★岡山市にて講演
2020年10月
→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月
→詳細は追ってお知らせします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ