FC2ブログ

記事一覧

通訳の仕事、最終日

展示会の通訳の仕事も、いよいよ今日で最終日。
暇だった初日が嘘のように日を追うごとに忙しくなっていき、今日はほとんど一日中、バイヤーさんと会場を回っていました。

あるバイヤーさんとご一緒に回った際、取引先とのバックグランドが全く分からぬまま、いきなり通訳に入らなければならなくなりました。
それほど複雑な話ではないものの、知らないと全然わからない話。理解が全く出来ないため、とにかく集中して聞き、一語も漏らさないように逐語訳に徹しました。
結果、取引先との誤解が解けて、商談が成立したようです。その時自分が、自分自身ではなく、「変換マシーン」と化していることに気がつき、おお、この感覚が通訳だ、と肌で感じました。

ガイド業というのは、「共通知識のローカライゼーション」が必要とされる仕事。ところが通訳は、それをやってはいけないのです。
これまでここの壁がどうしてもうまく越えられず、どうも通訳業にはちょっとした劣等感を感じていましたが、今回の展示会の仕事を通して、その部分が少しクリアになったような気がします。

「来るものは拒まず」の姿勢で、いただいたお仕事は恐れず・文句を言わず受ける。この姿勢を貫いてよかったな、としみじみ思った瞬間でした。
これからも仕事の幅をより広げていけるよう、頑張っていこうと思います。

rds
4日間通ったRDS

関連記事

スポンサーリンク

コメント

このような記事を読むと私も頑張ろうという気持ちにさせられます。
色々なことが身になっているようで、素晴らしいわ。
仕事をする上で「来るもの拒まず」というのはとてもカッコイイ響きだけれど、実は凄くしんどい。私も基本姿勢はそうなのですが、それで失敗したこともあるのでバランスを見極めることが大事だな~とつくづく思います。でも苦労が多い分上手く出来たら得られる達成感もひとしお。
naokoguideさんは私のような失敗はしないと思うから、今後も色々な分野で活躍して下さいね。

ブログはいけん

通訳のお仕事お疲れ様でした。何事でも峠を一つ越えると、つぎの風景が見えてきますね。それが生きることの大きな喜びのようなきがします。お元気でご活躍ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秋谷様

コメントありがとうございます。そうですね、そういう充実感をたくさん味わうことが「幸せ」なのかな、と思います。
いつもありがとうございます。お元気でお過ごし下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
各日15時~ダブリンよりオンライン参加!
→詳細・入場予約はこちら

オンラインセミナー開講!
2020年6月20日(土)~
各45分・無料お試し回+全6回
→詳細&お申込みはこちら
(ライブ配信終了、見逃し配信購入可能)

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ