FC2ブログ

ドライビング・テスト前日に…

ここ数日、仕事の合間をぬってドライビング・レッスンの総仕上げ&ルール・ブックの勉強(交通ルールや標識について口頭での質問があるため)に専念しておりました。
(過去ブログ:ドライビング・テストまであと一週間!参照)

ついに試験が明朝…と迫った、本日午後4時半ごろ。ベルファーストからお客様とご一緒にダブリンに戻る列車の中、携帯電話が鳴るので出てみると、

「ドライビング・テスティング・オフィスのアンマリーです。あなたの明朝の試験は残念ながらキャンセルとなりました」

え~っ!!!
思わず脱力して、絶句…。

しかし次の瞬間、そう言えば、試験官の急病などといった予測不可能な事情により、直前に試験の予約が取り消されることがある…とどこかに書いてあったなと思い当たり、おお、まさにコレだ~と、妙に物分りのいいワタシ。
ちゃんと事前の電話がもらえて、無駄足にならなくてラッキーだったな~くらいに思ってしまった自分に、アイルランド生活の長さを感じて思わず笑いそうになってしまいました。

もっと笑えるのは、なんと試験日のキャンセルは、これが初めてではないということ!

実は今回の試験日の知らせが届く1週間前、2通のレターがまとめて届いていました。
1通は、試験日のお知らせ。もう1通は、「やっぱりその日はキャンセルです~」とのお知らせ。
ツアーで家を空けていた私は2通同時に受け取り、このマメマメしいお知らせの仕方って、一体全体、オーガナイズされているのかいないのか微妙だな~と思ったのでした。

次回の試験日は、優先的に空いたところへ割り込ませてくれるとのことですが、せっかく覚えた試験対策を忘れてしまわないうちに、ぜひともお願いしたいものですねー。

関連記事

コメント

Uisce

Typicalですよねー、でも私もナオコさんのこのブログ拝見して「まあ、親切な!わざわざ前日に連絡してくれるなんて!」って思ってしまいましたよ。だってわざわざ出かけていって、その場で「え、君のは今日キャンセルになったよ」とか言われてもおかしくない国ですもんね(苦笑)。いけない、私もこの国に長くいすぎたみたいです(笑)。

dackey

はじめまして。変なところで笑ってしまいまして…。ダブリンに住んでいた頃、アン・マリーという名前の人に実にアイリッシュな対応をされたことがあって、その時「アン・マリー、あんまりだよ」とつぶやいて、あまりの語呂の良さに一人で笑ってしまったことがあります。
いや、それにしても連絡が来るなんてすごいですよね。私の知らないアイルランドになってきたかもしれません。

naokoguide

Uisceさんへ
「あなたには、もっと練習が必要です!」という神の声を聞いたと思って、辛抱強く待つことにします・・・。よくある話らしいので(笑)。

naokoguide

dackeyさんへ
面白い~。思い出しては、一日中、笑ってしまいました。
日本人の友達に話したら、彼女も会社で「あんまりだよ~」って言ったら、アンマリーさんが反応しちゃったそうです。
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ