FC2ブログ

記事一覧

ダブリンでパリジェンヌになれるレストラン!

昨日、松井ゆみ子さんとランチをご一緒したのは、ダブリン城の入り口にあるカジュアルなフレンチ・レストラン、Chez Max。

chezmax4

まるで50年前のパリの裏路地に迷い込んだかのような店構えが素敵で、お茶&ケーキには何度か来たことがあったものの、お食事をいただくのは初めて。

chezmax5
おしゃれなフレンチ・ジャーナル風のメニュー。気分はすっかりパリジェンヌ~

ああだ~こうだ~とさんざん迷った挙句、前菜にはスモークサーモンやクレイフィッシュ・テールなどが入ったさっぱり目のサラダをいただき、ゆみ子さんとシェア。

chezmax1
グレープフルーツも入っていました~

そして、メインにはやっぱりステーキ&フレンチフライを注文してしまった私。薄め肉のステーキと細切りチップスは、いつかパリのビストロで食べたとおりのお味で感激~。

chezmax2
奥にあるのはゆみ子さんのムール貝。クリーミーなソースがフランス風でこれまた美味~

確かフランスではステーキのことを「アントレコート」と言い、それを頼むといつもこのタイプの分厚くないステーキが出てきました。
スペインでもステーキはこんな感じで、厚さがせいぜい2センチあるかないか。
アメリカンな分厚いステーキもおいしいけれど、どちらかというと私はこの「アントレコート」とやらの方が好み。しばらくパリにも行っていないので、「ああ~なつかしい~パリの味~」としっかり噛みしめていただきました。

デザートがこれまたおいしくて、写真はストロベリーのタルト。

chezmax3

周りのタルトは焼きたてカリカリ、中のカスタードはこれでもかというくらいにトロ~リ。
濃厚なチョコレートケーキも、甘みがほとんどなくておいしかった~。

ダブリンでパリ気分を味わうには、最高のレストランです!

chezmax6
店内はカジュアルなビストロ風。このあと、あっという間に満席状態に…

Chez Max
1 Palace Street, Dublin2.
Tel 01 633 7215
ブレックファースト 7:30-(月~金のみ)/ランチ 12:00-15:30/ディナー 17:30-22:30(日は22:00まで)/カフェのみも終日OK
(週末の夜などは要予約)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売

おかげさまで重版決定
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

イベントのお知らせ
スケジュールが決まり次第、お知らせいたします!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。
Instagram

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ