FC2ブログ

夢に近づいている…?

ここ数日、ガイド業の合間をぬって、原稿執筆に精を出しています。
以前にご一緒にお仕事をさせていただいたライターさんが、アイルランド関係の出版物への原稿をご依頼くださったのです。

「自由に書いてくださいね~」と優しいお言葉をいただいたのですが、いざ書き始めると、これがなかなか難しい。
試行錯誤の結果、3つの原稿のうち2つがやっと仕上がり一安心~

子供の頃の私の夢は「作家になること」
作家になって、外国の小さな島で本を書いて暮らしたいな~
と無邪気に思い描いていました(笑)。

今でも書くことは好きだけれど、本業の作家になるのは、なんだか苦しそうだな~と思ってしまう。
今回、たった数千字の原稿ですが、PCに向かってひたすら文章を紡ぎ出す作業は時に苦しく、まるで永遠のように思われました…。
好きなことほど職業に出来にくい、というのはこのことなのでしょう。
よく「天職」と「適職」と言われますが、私の場合は、書くことは「天職」、ガイド業が「適職」なのかもしれません。

ちなみに、子供の頃の「作家になって、外国の小さな島で本を書いて暮らしたい」という夢を久しぶりに思い出して、はっとしたのですが…。

ここアイルランドは、小さな島と言えなくもない。
そしてここ数日の私は(にわか)ライターであった。

これが俗に言う、潜在意識のなせる業なのでしょうか。
知らず知らずのうちに、夢見たことと近いことになっていてびっくり。

もしあの時、「大金持ちになりたい」とか「きれいなお嫁さんになりたい」と夢見ていたら、そうなっていたのかしら…。
大人になって現実に直面している今の私は、そう考えてちょっと複雑な心境なのでした~(笑)。

関連記事

コメント

Shannon

こちらには初めてコメントさせて頂きます。
夢を現実にさせるナオコさんがとってもステキですー!! いつか今書いておられる原稿読みたいので、書籍名もまたブログUPして下さいね。

アンナム

いつものブログをそのまま本にしても面白い「若きガイドのアイルランド」が出来ますよ。そこにはあなたらしい感受性が目を見張るような文章で表現されていますから。(太文字は必要ないと思うくらい)
とにかくこつこつと書き続けてください。読者はいっぱいいます。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

naokoguide

Shannonさんへ
ありがとうございます!
Shannonさんも、英検1級合格おめでとうございます!(ブログ読ませていただいてますよー)
本は10月くらいに出版されるようなので、またブログ上でお知らせいたしますね。

naokoguide

アンナムさんへ
嬉しいお言葉、ありがとうございます!
私は、アンナムさんの某通信での「埋もれた希望の墓場」シリーズの大ファンです。また楽しみにしていますね!
ちなみに、今日から大文字はやめてみました!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ