FC2ブログ

キルデア・ヴィレッジでショッピング

昨年オープンして以来、なかなか行くチャンスのなかったキルデアのアウトレット・ヴィレッジへ、お友達と一緒に出かけてきました。

kildarevillage4

Kildare Village
Nurney Road, Kildare Town, Co. Kildare.
Tel: +353 (0) 45 520501
Fax: +353 (0) 45 534901


カルヴァン・クライン・ジーンズ、カレン・ミラン、L.M.ベネット、クラークス、リーバイス、鍋のルクルーゼ、ビルロイ・ヴォッホ、モルトン・ブラウン…その他にも、ベッドリネン、ランジェリー、子供服など、規模は小さいながらも質のいいものが売られていて、なかなか楽しめました。

初めのうちは、本当にアウトレットなのね~と半値くらいでも大喜び!
トップ、スカート、ジーンズを安く買ってルンルンしていたのですが、そのうちだんだんと、そんな割り引き率ではとても買えない~と感覚がすっかり麻痺。
目ぼしいショップを何度か行き来して、ついに見つけた究極の掘り出し物は、なんと180ユーロ→11.96ユーロ(ちなみにカレン・ミラン)のサブリナ・パンツ!
まるでスーパーで食料品でも買うように、小銭まできっちり出して支払いしてしまいました(笑)。

買い物に疲れたら、ヴィレッジ内のカフェでひと休み。

kildarevillage3

このカフェの後ろに感じのいい遊歩道が作られており、どうやらキルデア・タウンへの抜け道のよう。
遊歩道の脇には、古い教会の廃墟があります。

kildarevillage1
Grey Abbey

キルデア・タウンのシンボル・マークである、聖ブリジッド教会のラウンド・タワーも近くに見えます。

kildarevillage2
よ~く見ると、手前の緑地でウサギたちが駆け回っているのが写っています。のどか~

キルデア・ヴィレッジは、出来た当初は観光客向けのアトラクションとしてプロモーションしていました。
キルデア駅から無料のシャトル・バスが15分おきに出ており、キルデア近郊の観光地(キルデア・タウン、日本庭園、カラ競馬場など)を巡回しています。

ところが、実際に行ってみると、来ているのはほとんど地元のアイルランド人
子供連れの家族や、ベビーカーを引っ張る若いお母さんたちでいっぱいでした。
皆、小奇麗な格好をして、平日の昼間だというのになんだか優雅。
今やキルデア近郊といえば、経済成長の恩恵を受けたミリオネアーたちが豪邸を構える、とってもリッチなエリアなのでした。

まだテナントが入っていない店舗もいくつかあり、今後も楽しみなキルデア・ヴィレッジ。
やっぱりショッピングは楽しいな~。しかも、いいものを安く買うと罪悪感もなし。
8月10日にはラルフ・ローレンがオープンするので、そうしたらまた行こうと思います!

kildarevillage5
オープンを待つばかり…のRLショップの前には、南極のタロとジロのような一対が。神話の中のフィン・マックールの愛犬、BranとSceolanだそうです(確かこの近くにも伝説の舞台があったような…)

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信!
【新規】 2021年4月24日(土)
→お申込み・詳細はこちら

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ