FC2ブログ

記事一覧

アイルランドを旅して元気に!

tara70703
美しい雲と青空…雨上がりのタラの丘にて

6年ぶり・2度目のアイルランド訪問を果たして下さったA様&お仲間の皆さんが、今朝、ダブリン空港より帰国の途につかれました。

本当に楽しくご一緒させていただき、どこかで1日飛ばしてしまったのでは…と思うくらい、あっという間に過ぎてしまった一週間。
毎日笑い転げてばかりいた、とても楽しい旅でした。

今回の旅でいちばん嬉しかったのは、車椅子トラベラーであるA様のご主人様が、6年前にも増してお元気でご参加下さったこと。
それも、日を追うごとにお元気になっていかれるので、本当にびっくり。

電動車椅子を自由自在に操り、時には歩いている私たちより速いくらいのA様。
観光バスの乗り降りも日に日に上手になり、最後は誰の助けもなくひょいひょいとご自身で座席まで移動しておられました。
奥様のお話では、ご病気になられてから10年間ご不自由だったあることが、この旅行中に回復してしまったのだとか…すごい!

アイルランドという土地のマジックと、ご本人の気力、そして、お仲間の皆さんのA様を思う気持ちがひとつになって、奇跡が起こったとしか思えません。

tara70702
タラの丘も、思い切り駆け上りました~!

そういえば、昨年ご案内させていただいた車椅子のH様も、アイルランドに来てからというのも日に日にお元気になり、来た時よりも溌剌としてお帰りになられたのが、印象的でした。

このお二方に共通することは、いずれも奥様が誰に大しても愛情く、底抜けに明るいこと。
そのご苦労は並大抵のことではないでしょうに、いつもニコニコ、卑屈になることなく、周囲からのサポートを自然に受けておられるのが、本当に素晴らしい。
こういう方々とご一緒させていただいていると、心に澄んだ水が注がれていくような気分になります。

ガイドの私を信頼してくださり、美しいもの・楽しいものを心から賞賛して下さる皆さんと日々ご一緒し、私自身もリフレッシュさせていただきました。
こういう旅は、仕事とはいえ、全く疲れることがないから不思議。
心が通っているって、本当に大事なことなんですね。

tara70701
タラの丘にて記念写真!ここにグループ全員で立つことが出来て本当に良かった~

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

旅のガイドのご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)2017年5月29日発売
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)20時~75分
詳細・お申込み→こちら

秋のケルト市「ナオコガイドのどこでもドア」
2020年10月2~4日 東京・巣鴨にて
→無事終了・ありがとうございました!

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram  

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ