fc2ブログ

ブドウじゃなくてベリーのワイン工場ツアー&試飲

アイルランドに何度もいらしているリピーターのお客様のご希望で、カウンティ・ウィックロウにあるアイルランド産のワイン工場見学ツアーに参加しました。

wicklowwaywinery0324
ニュータウンマウントケネディ(Newtownmountkennedy, Co. Wicklow)近くのビジネスパーク内にあるウィックロウ・ウェイ・ワインズ(Wicklow Way Wines)の工場へ

アイルランドはブドウの産地ではないので、ワインと言ってもベリーのワイン。ここでは、ウィックロウの特産物であるラズベリー、ブラックベリー、同じく南東部ウェックスフォードの特産物であるイチゴから、3種のワインが作られています。
家族経営の小さなワイナリーで、かつてアメリカでワイン作りをしていたというオーナーのブレットさんによる工場ツアーは、イースターの休日期間なこともあり思いがけず盛況でした。

wicklowwaywinery03245
こちら発酵ルームでは、イチゴのワインの発酵中。なんとも素敵なほんのり甘~い香りが

フルーツのワインは水を混ぜることが多いそうですが、ここではそれはせず、ベリー100%。ワインにするには冷凍ベリーの方が適しているので、収穫期にこだわず年間通して製造できるそうです。
ユニークなのは、熟成を木樽でなくステンレス製コンテイナーで行い、オークチップを液体に入ることで木の風味をつけていること。燻したチップと燻さないチップをミックスして、ネット入れて液体に浮かべるそう。
また、ワイン作りには通常、濁りを取るための清澄剤として卵白などが使用されますが、ここではベントナイト(粘土鉱物)を使用。つまり、動物性由来のものを一切使用していない、完全ヴィーガン・ワインなんですね。ヨーロッパ、アメリカには若い世代中心にヴィーガンが多く、見学ツアーに参加していた10名ほどのうち2人がヴィーガンでした。

ブレットさんのものすご~く詳細な説明は1時間以上にわたり(!)、明日にでもこの工場で働ける!…というくらいに詳しくなったところで(そして、場所を移動することもなく、同じ場所にずっと立ったまま話を聞くので、足がガクガクになったところで!笑)、お楽しみの試飲タイム。

wicklowwaywinery03244
左から、イチゴ、ブラックベリー、ラズベリーのワイン

wicklowwaywinery03243
ウィックロウ産のチーズやチョコレートとペアリングしながらのテイスティング。写真はいちばん人気だというイチゴのワイン

どのワインも思っていた以上においしい!そして、ベリーのワインなのでデザート・ワインのように甘いのかと思いきや、大間違い。
太陽がさんさんと注ぐ国で実るブドウやフルーツは糖分が高いけれど、アイルランド産のフルーツはそうではありません。おいしくするために製造過程で砂糖を加えて調整はするものの、アイルランドの気候で育つベリー本来が持つ酸味や風味をこわさないようにしているとのブラットさんの説明通りでした。

3種類すべて、まったく味と風味が異なるのにも驚きました。甘みがもっとも強いのがイチゴですが、デザート・ワインほどではなく、食事と合わせて飲むのにちょうどいいくらい。
ブラックベリーは甘みはまったくなく、赤ワイン代わりにステーキと合わせて飲むのに最適。タンニンのしぶみの代わりに、オーク・チップの風味が効いています。
ラズベリーは酸味がかなり効いていて、カモ肉と合わせるのがいいそう。カモ肉は柑橘系ソースとよく合うからでしょうか。

1本20ユーロ代。シティセンターのケルティック・ウィスキー・ショップ(Celtic Whiskey Shop & Wines on the Green)やファロン・アンド・バーン(Fallon and Byrne)などで購入できるほか、ピッグズ・イヤー(The Pig’s Ear)やピシェ(Pichet)など私の本にも紹介しているレストランでもワイン・メニューにあるそうです。
こんなに美味しいのであれば、お土産としてお客様にもおススメできるなあと思いました。

関連記事

コメント

夜行猫

誤字発見
いつも楽しく読んでいます。
アイルランドの伝統音楽と昔話が好きな者です。
私はアルコールはダメなので、おいしそ~だけど私にはむ~り~
と、大変、興味深く読みました。

深刻な誤字を見つけたので、こっそりお知らせします。
(と思ったけど非公開コメントは受け付けていないのですね。
公開しなくてもいいですので、取り急ぎ送信します)

ブラックベリーのワインの感想のところで、「最適」と書くつもりだったと思われるところが、「最低」となっています。
ご確認ください。

ではでは~

naokoguide

Re: 誤字発見
夜行猫さん、いつもありがとうございます。
そして誤字のご指摘、大変ありがとうございます!早速、訂正させていただきました。感謝いたします。
誤字脱字多いので、また見つけたら教えてください。
今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ