fc2ブログ

短期留学の学生さんグループを見送る

今朝はダブリンに短期留学していた学生さんを、フライト違いで2グループ、ダブリン空港でお見送りしました。
二十歳前後の若い皆さん。スーツケースの重量を気にしながら、お土産いっぱい、旅の思い出いっぱいで、今にもはちきれんばかりの初々しさ。
チェックインを待つ間、楽しかったです~、また来たいです~とあれこれお話しくださり、ダブリンの滞在を満喫されたよう。学生さんも、観光でいらっしゃる大人のお客様も皆さんそうですが、楽しかったのはご自身が前向きに楽しんだからですよね!

2つ目のグループさんとは、この2週間のうち何日かをダブリン観光やアクティビティーでご一緒したので、お別れするのがより名残り惜しい気持ちに。
もはや私は学生さんの親御さん世代なので、皆さん、とても可愛く思えます。私自身は子育ての経験がないので、人様が大切に育てたお子さんをこのようなかたちでお預かりし、お役に立たせてもらっているかと思うと嬉しく、光栄なことだなあ、と。
私の出来ることをして、少しでも若い方々の人生経験の足しになるのであれば、それほど嬉しいことはありません。

departuredublinairport0324
お見送りできるのはここまで。皆さんさようなら、お元気で!一緒に日本へ行きましょうよ~なんて言って下さる学生さんもいて、涙ちょちょ切れそうでした
関連記事

コメント

fairy

記事を読んで私も思わず最後はウルッとしてしまいました( ; ; )
実は私の高校時代の友人の息子さんが今大学生で、その後輩達がDCUに短期留学に来ていると聞いていたんです。息子さんの時はアイルランドは留学先に入っていなかったそうで、彼はアメリカ短期留学を選んだそうで残念がっていました。

naokoguide

fairyさんへ
こんにちは。DCUは複数の日本の大学と提携しているようで、多くの学生さんが来ているようですね。
コロナ後、とくに増えたような印象です。
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ