fc2ブログ

友人スティーヴンの生誕50年記念樹を植える

友人スティーヴンが先日、50歳の誕生日を迎え、親しい仲間が集い楽しくお祝いをしました。→あれから10年!友人スティーヴンの誕生日パーティー

過去10数年にわたり、それこそ家族のように親しくしてきたスティーヴンの生誕50周年。何か記念になる特別なもの、それも、スティーヴンの大きなパーソナリティーに見合う大きなものを贈りたい!と思い、考えついたのが記念樹。
日本に住んだこともある親日家のスティーヴンが、「日本のオハナミがなつかしい」と言っていたことを思い出し、桜の木をプレゼントしました。これから先、長きにわたり一緒にお花見ができますように、とのメッセージを添えて。

さすがに木を持って誕生日パーティーに行くことは出来なかったので、パーティー当日は写真だけを渡し、翌日に自宅へお届け。その頃はまだ寒かったので、気候が良くなってから植えましょう、と待つこと3週間。ついに今日、ささやかながら植樹式と称して、一緒にその木を植えたのでした。

StephenTreePlanting0224
大きな穴を掘り、コンポストや海藻肥料を混ぜ込みました

StephenTreePlanting02245
スティーヴンの家は近所なのでついジャージでおじゃましてしまった私(笑)。植え付けたばかりの木に水やり中♪

今のところは添え木の方が目立っていて、どこが木やらわかりませんが、成長したらこうなる予定。

StephenTreePlanting02243
「アマノガワ」という種類の八重桜。イメージしていたのはこんなふうにホウキ状に伸びるものではなかったのですが、あまりに巨大になりすぎる木も困りものなので…

折しも今日は、2年前に天国へ旅立ったスティーヴンのお母さんの命日でした。桜の花を見て最愛のお母さんのことも思い出せるように、スティーヴンはあえてこの日に植えたかったようです。
植樹が終わり、2人で空に向かってスティーヴンのママに手を振りました。花が見られるのは来年の春でしょうか、楽しみです♪

StephenTreePlanting02244
ランチはスティーヴンがパエリアを大鍋いっぱいに作ってふるまってくれました。美味しかった~
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ