fc2ブログ

歯医者帰りのお花見ウォーク

今日は朝いちばんに歯医者の予約があり、シティセンターへ。
過去にもたびたびこのブログに登場している、かれこれ20年近くお世話になっているグレッグ先生のところへ。私を歯医者さん好きにさせた名医であり、この先生に出会わなかったら、私の歯はきっと今頃ボロボロになっていたことでしょう!
(→ダブリンの歯医者さん5年ももった・・・グレッグ先生の手作りクラウン歯医者の珍事…/金歯を入れた日…

欠けてしまった奥歯のクラウンを新しく作り直してもらい、今日はそれをはめてもらったのですが、グレッグ先生のマジックハンドで、麻酔を刺すときでさえ、ほぼ痛みなし。横になったまま、セラピーでも受けているかのように安らかな気持ちに(笑)。

診療が終わって外に出ると、素晴らしいお天気ではないですか。
せっかくなので光を浴びながらバス停を一つ二つ歩きましょう、と歩き出したら、あまりに気持ち良くて家まですっかり歩いてしまいました。(と言っても4~5キロなので、大した距離ではないのですが)

snowdropschuchyards0224
道中、教会の庭に群生するスノードロップスを愛でたり…

sausagerollalma0224
カフェでひと休みして、ソーセージロールとコーヒーを楽しんだり♪ALMA(South Circular Road, Dublin 8)にて

麻酔がまだ切れていなかったので、注文しようと思ったら口が上手く回らず。どうにか食べたいものが通じて、コーヒーもこぼさずに飲めて良かった(笑)。

てくてく歩きながら楽しかったのは、公園や住宅の庭などに実にさまざまな種類のサクラが咲いていたこと。
アイルランドは冬でも氷点下になるような寒さがないので、11月くらいからサクラの花が咲き始めます。真冬に咲く、梅の花のような小さくて真っ白いものはそろそろ散り始めていて、ピンクがかったものや、枝ぶりがほうき状に伸びるものなどが盛り、または咲き始め。
思いがけずお花見ウィークを楽しんだのでした。🌸

rialtoparishchurchsakura02242
いちばん見事だったのは、我が家近くの教会の大木

rialtoparishchurchsakura0224
先週は6分咲くらいでしたが、今日はほぼ満開でした!
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ