fc2ブログ

あれから10年!友人スティーヴンの誕生日パーティー

昨晩は友人スティーヴンの50歳の誕生日。親しい友人が集い、心温まるお祝いの会を催しました。
アイルランドでは節目となるバースデーを盛大に祝います。社交的でみんなの人気者のスティーヴンは友達も多く、思えば10年前の40歳のパーティーの盛大だったこと!
同級生との合同パーティーで、集まった人数は軽く100人超え。DJ付きで踊り明かし、それはそれは楽しい夜でした。あのとき私はコスタリカで5週間もサーフィンして帰ってきたばかりで、裏も表もわからなくらいに真っ黒だった・笑。
足して120歳の誕生日パーティー!(2014年2月)

あれから10年。50歳になったスティーヴンは、大がかりなことはせず、親しい友人とこじんまりお祝いしたい、と。シティセンターのパブに集まり乾杯したあと、スティーヴンの好きな日本食レストラン、イートーキョー(Eatokyo, Dublin 2)でディナー。総勢11人でお寿司や餃子をモリモリ食べ、サプライズの誕生日ケーキでお祝いしました。

Stephens50thparity02244
ハーフペニー・ブリッジの目の前のパブ、マーチャンツ・アーチ(The Merchants Arch, Dublin 2)にて、まずは景気づけにハッピーバースデーの大合唱!歌に合わせて踊るスティーヴン

Stephens50thparity02243
見事なブラックフォレスト・ケーキ!見た目の美しさはもちろん、スポンジもしっとりフワフワ甘すぎず、なんとも美味しいケーキ。レストラン近くのケータリング専用のケーキ屋さん、Cake My DayCocoBrewの店舗内)のマリヤさんに作っていただきました🎂

ケーキの準備は私がしたので「ナオコが一年がかりで作った」という話になり、スティーヴンも始めの3分くらいは信じていました(笑)。
盛大にハッピー・バースデーの曲を流してお祝いしてくれた、レストランのスタッフにも感謝。

少人数で和気あいあい、なんとも心温まる和やかなひとときでした。しばらくふりに会う友人もあり、懐かしいやら、嬉しいやら。
10年前のパーティーのような華やかさ、賑やかさはなかったけれど、歳を重ね、大騒ぎしなくとも十分楽しめるようになった…ということでしょうか。
10年ひと昔と言いますが、思えばいろいろな変化がありました。あのとき会場に姿を見せていたスティーヴンのご両親は今は天国に。結婚や転職を機に地方へ越してしまった友人もあれば、子どもが熱を出して急きょ来られなくなった友人も。そう、あの頃に比べ、小さな子どものいる友人が多くなりました。
もしかして、いちばん変化がないのは私?かも。変わったことと言えば、以前ほどサーフィンに行かなくなったことくらいでしょうか(笑)。

昨晩私は、10年前のスティーヴンの40歳パーティーに着たのと同じワンピースを着ていきました。楽しかったパーティーの記憶をつなげておきたくて。
世の中や環境が変わっていく中、変わらないことがあってもいいですよね。同じ仲間と10年越しで友情が続いていることに感謝。そして、また同じワンピースを着て、スティーヴンの60歳もお祝いできますように!

Stephens50thparity0224
ディナーのあとは小さなお子さんのいる友人、明朝仕事で早い友人は帰宅し、残りのメンバーで再びマーチャンツ・アーチへ。飲み直し、しゃべり直し、祝い直しの二次会を楽しみました
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ