fc2ブログ

オールド・ライブラリーと「ケルズの書」に新たな展示オープン

ダブリン観光の目玉として知られる、トリニティ・カレッジのオールド・ライブラリー(Old Library, Trinity College Dublin , Dublin 2)。修復のため、2023年をもって閉館…という話でしたが、なんとまだオープンしています!
建物全体の修復に入るのはまだまだ先で、完全に閉鎖されるのは2025年12月の予定とか。「ケルズの書」も移動されておらず、これまで通りライブラリー内の展示室で見ることができます。
さらに今年から、これまでの見学に加え、プロジェクトマッピングを使用した新たな展示室がオープン。今週末に見学会に招待していただいていますが、それまで待てず、シティセンターへ出かけたついでに見てきました。
Book of Kells Experience

bookofkellsexperience0124
1732年開館の、300年の歴史あるオールド・ライブラリー。入場口もこれまでと変わらず

bookofkellsexperience01243
1200年前に修道院で作成された彩色写本「ケルズの書」をテーマとした展示室。書の現物はこのあとの暗室に展示されています

bookofkellsexperience01245
ライブラリー上階が長さ65メートルの書庫「ロング・ルーム」。修復工事の前段階として20万冊の蔵書のほとんどが移動済みですが、手前のいくつかの書庫のみ本が残されています。昨年9月に登場した地球をモチーフとしたアート作品「ガイア(Gaia)」も、しばらくの間、このまま展示されるようです

bookofkellsexperience01246
現存する最古のアイリッシュ・ハープ「ブライアン・ボルーのハープ」も、これまでと同じ場所にあります

ここまでの見学内容はこれまで通り。新たな展示は、ライブラリー裏手に建設された建物内にあります。

bookofkellsexperience01247
こちらが新しくできた「ザ・パビリオン(The Pavilion)」。入り口で再び、ライブラリーの入場チケットのバーコードをスキャンしてもらう必要あり

こちらは動きのある、次世代の展示。オールド・ライブラリーの歴史や蔵書の作者が壁に出現したかと思えば、ライブラリーにある胸像のレプリカがしゃべり出したり。(グレゴリー夫人がソクラテスにしゃべりかけていました・笑)

bookofkellsexperience01248
書庫の蔵書が動いたり、映像が出てきたり…

bookofkellsexperience01249
「ケルズの書」のデザインがバラバラになって動いたり…

bookofkellsexperience012410
映写室では、「ケルズの書」がスコットランドのアイオナ島で生まれ、バイキングの襲撃を受けアイルランドのケルズ修道院にもたされ、その後トリニティ・カレッジへ…というストーリーを美しい映像で紹介

bookofkellsexperience012411
目玉は「ロング・ルーム」のプロジェクトマッピングでしょうか。植物、海、蔵書をイメージしたものや…

bookofkellsexperience012412
今回の修復により、ライブラリーが新たに生まれ変わることを表現しているのかな、といった映像も

これまでライブラリー内にあったギフト・ショップも、「ザ・パビリオン」に移動されました。

個人的には、映写室の「ケルズの書」紹介がとても良かったです。(今のところ英語のみですが、今後別の言語も加わるかも、と係の人は言っていました)
そのほかも遊び心があって面白いですが、オールド・ライブラリーと「ケルズの書」の歴史的・芸術的価値に比して、少々表面的すぎ&見た目重視で中身が薄い気がしてしまったのは私の感覚が古いのでしょうか。(もしかするとまだできたばかりで、これからもっと充実したものになっていくのかもしれませんが)
これも時代の流れなのでしょうね。ライブラリー見学のチケットにおまけが付いたと思えば、これはこれできれいで楽しく、「ケルズの書」の世界、そしてオールド・ライブラリーの雰囲気を現代の感覚でより深く感じることができるのかな、と思いました。

bookofkellsexperience01242
空気はピリリと冷たいながらも、空気も空もクリアーな美しい日でした!
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ