fc2ブログ

津軽三味線とアイリッシュ・ミュージック!

今年2007年は、日本アイルランド国交樹立50周年
その記念行事の一環として、昨晩ダブリンのナショナル・コンサート・ホールにて、津軽三味線とアイリッシュ・ミュージックのユニークなコンサートが行われました。

日本から来られた津軽三味線のミュージシャンは、この方。

syamisennnch
新田昌弘さんNCHのHPより

前半の伝統的な三味線の演奏も良かったですが、後半はがらりとうって変わって、三味線+アイリッシュ・ミュージックのセッション
最後はほぼ満席の会場が総立ちになって、とっても盛り上がりました。

20代前半の才能あふれる若い三味線ミュージシャンとして活躍する新田さん。
以前よりアイリッシュ・ミュージックが大好きだったそうです。
今回競演したアメリカ人のアイリッシュ・ミュージシャンのお2人とは、音楽を通じてのお友達。過去にも東京やアメリカで、一緒にセッションをしているそうです。
いつか本場のアイルランドで演奏したい…!との夢が叶って、演奏中も本当に嬉しく楽しそうでした。

以前から思っていたのですが、邦楽とアイリッシュ・ミュージックって、なんだか相性がいいみたいです。
三味線とギター、アコーディオン、アイリッシュ・フルートなどなど…どれもぴったりで、アイルランドのチューンも日本のメロディーも返っておしゃれな響きに聞こえました。

日愛友好の記念の年にふさわしい、さわやかで楽しいイベント。
新田さんのコンサートは、16日(土)にはコーク(Cork)で、18日(月)には北ドネゴールのバンクラナ(Buncrana)でも行われます。
地方でのコンサートは、ダブリン以上に盛り上がりそうですね!

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ