fc2ブログ

すべては「アン」から始まった?名古屋外大で講演と、「アン」のお仲間と食事会

昨日は終日、名古屋へ出張。語学研修でダブリンにいらした学生さんたちをお世話したご縁で、名古屋外国語大学さんで講演をさせていただきました。
お招きくださったムーディ美穂先生はじめ、素晴らしい会場をご準備くださった職員の皆さん、ありがとうございました!

nagoyagaidai1223
数日前の滋賀大学さんでの講演とほぼ同じスライドを使用しましたが、あちらは経済学部の生徒さん、こちらは外国語を勉強している生徒さんということで話のフォーカスを少し変えてお話ししました

皆さんとても熱心に聞いて下さり、活発に質問もしてくださって嬉しかったです。
私が海外に興味を持ったきっかけということで、子どもの頃から物語の世界に憧れ、中でも『赤毛のアン』とその作者モンゴメリの作品に魅せられて海外生活へ導かれていった…といったことをお話ししたところ、「私も『赤毛のアン』が好きなんです!先生はアンのどんなところが好きですか」と発言してくださった学生さんがありました。今の方々は、私たちが子どもの頃に比べ「アン」をあまり知らないと聞いていましたが、若い「Kindred Spirit(腹心の友)」(←物語の中でアンが発する言葉)がこうして育っていたのね!と嬉しくなりました。

実は名古屋は、私と『赤毛のアン』とのつながりにおちて、思い出深い地でもあります。
かれこれ35年ほど前のことになりますが、私が所属している「アン」好きの文学サークルのイベントが名古屋であり、当時中学生だった私ははるばる信州から参加。先輩メンバーのお姉さんたちにとても良くしていただき、著名なモンゴメリ研究家の先生にもお会いし、まるで夢のような時間を過ごしたのでした。その名古屋デビューがきっかけとなり、東京でのイベント、清里のペンションでのアニメ上映会、大人になってからは読書会や旅行など、皆さんとの「アン」を介したお付き合いが始まり今に至ります。
その「お姉さんたち」だった皆さんが、講演終了後に集まってくださいました。

nagoyabutterbups1223
おいしいお豆腐料理を囲んで食事会。10数年ぶりにお会いする方もあれば、オンライン読書会でお顔はちょくちょく拝見するもののリアル対面は数年ぶりの方、はじめてお会いするメンバーも。遠くは静岡からも来てくださり、嬉しくて楽しくて話は尽きず…

この皆さんとご一緒していると、時空をこえて「中学生のナオコちゃん」にタイムスリップしてしまう(笑)。いつ会っても心打ち解けていられる、これぞ「腹心の友」。
久しぶりにお会いしたというのにまるで昨日までご一緒していたかのように話が弾みに弾み、あっという間に帰りの列車の時間になってしまいました。ああ、話し足りない~。

そんなわけで、すべては「アン」に始まった!ということを実感した、思い出深い名古屋出張でした。楽しかった~♪

nagoyagaidai12232
名古屋駅前のクリスマス・ツリー
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ