fc2ブログ

沿道で声援!恒例のダブリン・マラソン

10月最後の日曜日は毎年恒例のダブリン・マラソン(Dublin Marathon)。今年も約25000人がダブリンの街を駆け抜けました。
私自身は走るのはせいぜい10キロまででフルマラソンは走りませんが、友人知人が多数参加することもあり、沿道で声援を送るのを毎年楽しみにしています。

dublinmarathon20232
晴れのち、雨のち、晴れのち、雨…みたいな変わりやすいお天気で、ランナーの皆さんは大変だったことでしょう

42.195キロも走るって、本当にすごいですよね!体力もだけれど、何時間も走り続ける気力に感服。

dublinmarathon2023
友人たちが通るのを待っていると、空にきれいな虹が

一夜明けて、完走した2人の友人ディヴィッドとシィネードとお祝いのブランチを。2人とも足が痛いと言いつつも晴れ晴れとした表情で、「3000カロリー失ったから食べなくちゃ!」と、大盛りのアイリッシュブレックファーストをモリモリ食べていました。

dublinmarathon20234
2人が持ってきて見せてくれた、完走メダル!話題の、W.B.イェイツのノーベル文学賞受賞100周年を記念したスペシャル・メダルです→ダブリン・マラソンのメダルになるノーベル賞作家イェイツと、過去の受賞者一覧(2023年9月)

思っていた以上に大きく、ずっしり重いメダルでびっくり。すごいなあ、友人たちをとても誇らしく思いました。
完走した皆さん、おめでとうございます!👏👏👏

※関連過去ブログ→3年ぶりに開催、ダブリン・マラソン(2022年10月)
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ