fc2ブログ

雨間をぬってバラを愛でる

先週日本から戻って来てからというもの、ほぼ毎日、雨、雨、雨☔…だったのが、昨晩やっとやみ、今日は久しぶりに雨降りではない1日の始まりでした。
これだけ降ると楽なのは、花の水やり。普段でも水やりは夏は3~5日おき、冬はほとんど不要なダブリンですが、日本から戻って6日になりますが、まだ一度もしていません。今日明日はやんでいるようですが、週末にかけてまた降るようなので、まだしばらくしなくてよさそう。

雨間をぬって、軒下のバラの花たちを愛でています。今年の2番花。雨ですぐに散ってしまうので、どんどん切って部屋に飾っていますが、それでも次々咲いてくれます。

roses2ndbloomintherain0723
開きかけのテスオブザダーバーヴィルズ。雨に濡れた姿も美しい

roses2ndbloomintherain07233
数年前よりツルに仕立てていますが、年々花が小ぶりに、そして少なくなってきてしまったので、今シーズンが終わったら一度切り戻そうかと思案中

roses2ndbloomintherain07235
ポコポコとよく咲くメアリーローズ。こちらは挿し木で育てた株で、今年は一番花をつけず心配しましたが、それを挽回するかのようによく咲き出しました

roses2ndbloomintherain07232
鮮やかな黄色は、先日ハート型の葉をつけたシャーロット。こちらも一番花が咲かなかったのですが、代わりに新しいシュートを何本も伸ばし、昨年にもましてフレッシュで美しい花をつけ始めました

roses2ndbloomintherain07236
カップ咲きが可愛いセプタードアイルは一番花に比べると色が薄目ですが、この色の方がこの花らしい。枝が奔放で花が下向きになってしまうのが難点であり、この花の可愛らしいところでもあります

roses2ndbloomintherain07234
蕾をたくさんつけている状態のバラの樹も好き。まるでバラの花の形のキャンデーがたくさん生えてるみたいなのが可愛くて、見飽きがありません

今週は自宅での仕事が多いので、さかりのバラたちをたっぷり眺めることができて嬉しいです♪

roses2ndbloomintherain07237
玄関先のゼラニウム。花がだいぶ雨に叩かれてしまいましたが、まだまだきれいです
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ