fc2ブログ

牧野富太郎さんの「の」の字のサインと、ケルトの渦巻き模様

NHKの朝ドラ『らんまん』、面白いですね。日本滞在中、前編の総集編を見てストーリーに追いつき、毎日楽しみに見ていました。
日本の植物学の父・牧野富太郎さんがモデル。牧野博士と言えば、子どもの頃に愛読していた植物図鑑がソレでした。
私も幼少の頃から植物が好きで、小学校の先生が見せて下さった『原色牧野日本植物図鑑』に大感激。学生版の小さいサイズを買ってもらい、身近な植物を採集しては名前を調べたり、ひたすらページをめくってお気に入りを見つけ、いつかこの子に出会いたいなあ、と想いをめぐらせていたものです。

2017年10月に四国を旅行した際、念願かなって牧野さんの故郷、高知県の牧野植物園を訪れました。
このときのことは旅行の記録とは別に書きましょう、と思っているうちに時が経ち、結局ブログに書かずじまいになってしまったのですが、想いが強すぎて簡単には書けなかったのです。広大な植物園を歩き、展示館で牧野博士の生涯や人柄に親しみ、そこで購入した『牧野富太郎自叙伝』(講談社学術文庫)を読み、ますます牧野さんファンになりました。

makinosyokubutsuen20175
愛妻・寿衛子さんの名にちなみ命名された有名な「スエコザサ」も見ました!写真右の石碑にあるのは、寿衛子さんの墓石に刻まれたと同じ牧野博士作の2つの句。2つ目の句には「スエコザサ」が詠みこまれています。「世の中のあらむかぎりや すゑこ笹」

makinosyokubutsuen20176
牧野博士が故郷で発見・命名した「ジョウロウホトトギス」も見ました!朝ドラの始めの方に、この花の発見シーンがありましたね(「おまんは誰じゃ?」って話しかけてた・笑)

makinosyokubutsuen20174
展示館に再現された牧野博士の書斎。ご本人もちゃんといらして(!)、臨場感あり

この植物園で、牧野博士自らが考案したという「まきの」の「の」の字をもじったサインを知りました。このサインがなんと、古代アイルランドやケルトの渦巻き模様にそっくりでびっくり。

makinosyokubutsuen20173
グルグル渦巻く「の」の字のサイン。植物園のショップでこのマーク入りのグッズも売られていました

spiralknowthandmakinosan0723
こちらはアイルランドの古代遺跡に刻まれた、グルグル渦巻く模様。牧野さんのサインとそっくり!ナウス遺跡(Knowth, Co. Meath)にて

spiralknowthandmakinosan07232
上記写真のナウス遺跡のある、世界遺産のブルーナボーニャ・ビジター・センター(Bru na Boinne Visitor Centre, Co. Meath)の入り口ゲート。アイルランドには、古代遺跡などに見られる渦巻き模様をイメージしたデザインがいっぱい

こういった渦巻き模様は、ケルト文化と融合した初期キリスト教時代の写本(有名な『ケルズの書』など)や立石にも見られます。生から死へ、そこからまた生まれ変わる…といった魂の再生、魂の連鎖を表すとも言われる古代の渦巻きですが、牧野博士の「の」の字サインを知ってからというもの、どうもそれに見えてしまって…(笑)。

牧野博士は自叙伝で、「私は植物の精である」と衝撃の告白をしていますが(私は妖精です、と言っているようなもの!)、その発想もちょっとケルト的。
グルグルと渦巻く「の」の字は、牧野博士の尽きることのない探求心の表れでもあり、植物に生まれ変わって永遠に皆さんのそばにいますよ~というメッセージのようにも思われるのでした。

朝ドラの続きが気になります…!

makinosyokubutsuen20172
植物園のカフェでいただいた「の」の字の「まきのロール」
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ