fc2ブログ

今日のベンブルベンと、W.B.イェイツの「一期一会」

昨日今日と2日間、スピリチュアルスポットにご興味のあるお客様と、普段はなかなかご案内のチャンスのないユニークな場所ばかりをめぐっていました。
パワーが強いとされる聖キーランの泉のほか、「七不思議の村」や、「フェアリー・グレン(妖精の谷)」などへご案内。最後は、昨日のオンライン講座に続き、またもや妖精のいたずらにあう…というオチつき。
もう私、絶対に妖精にとりつかれてる~。もしくは、好かれてる~?(笑)

明日からまた別のお客様のご案内があり、今はあまり時間がないので、詳しくは後日。
久しぶりにスライゴに宿泊し、ベンブルベン(Ben Bulben)の威風堂々とした姿を朝に夕に拝んでパワーをもらってきました!

benbluben0323
スライゴの定宿リサデル・ロッジB&Bから見る、昨日夕方のベンブルベン。ここから見るベンブルベンはテーブル型ではないんです!

benbluben03232
グレンジ(Grange, Co. Sligo)村から見る、今朝のベンブルベン。お客様にテーブル型をお見せしたくて、特等席(と私が呼んでいるビュースポット!)へお連れしました

benbluben03233
そして、リサデル(Lisadell)近くの海辺から見るベンブルベン。海はそっちのけで、こちらばかり眺めてしまいました

異界への入り口があると言い伝えられる山。この山を愛した詩人、W.B.イェイツの有名な格言がB&Bの壁に掲げられていました。

yeatsfriendsquote0323
「この世には他人などいない。 まだ出会っていない友達がいるだけだ」

意外に社交的だったイェイツらしい言葉。初めて聞いたときは、なんだか言い古された「人類みな友達」みたいでピンとこなかったのですが、最近は、そうか、これはイェイツ流の「一期一会」なんだ!って思ってます♪

※関連過去ブログ→スライゴ満喫の一日!ベンブルベン登頂、シーウィードバスなど(2022年8月)
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ