fc2ブログ

新春すべり初め!雪山を望むスケート場にて

すべり納めはスキーでしたが、すべり初めはスケートで。⛸
標高900メートルから雪山を臨む地元のスケート場で初すべりしてきました!

shiminnomoriskate0123
上田市市民の森スケート場。実家から車で30分ほど、上田エリア唯一のスケート場です

shiminnomoriskate01239
北アルプスを臨む外周240メートのリンク

私が上田の中学生だった四半世紀前にオープンした、いにしえ感あるスケート場。最後に来たのは数年前、親戚の子どもたちと一緒だったなあ、と思い過去ブログを見返すと、数年どころか15年も前でした!
冬の楽しみ(2008年1月)

近年施設の老朽化が進み、今シーズン限りで閉鎖の噂もちらほら。ノスタルジックな気持ちで訪れてみると、リンクから聞こえてくるBGMがなんと広瀬香美。昭和感&レトロ感満載のセッティングに気分が盛り上がります(笑)。
あ、広瀬香美はもう平成でしたね。私が大学生の頃は、スキー場へ行くといつも流れていたものです。懐かしい~。(←遠い目…)

shiminnomoriskate01237
アイルランドの冬にはなかなか望めない、深い海のようなブルースカイ!上田は全国的に見ても降雨/降雪量が少なく、冬でもカラり晴れ上がる日が多いのです

shiminnomoriskate01235
地元のちびっ子たちがワイワイ。このほのぼの感がいいですね

貸し靴がなかなか合わず、何度も種類やサイズを変えることになり手間取りましたが、最終的にはホッケーのシューズでどうにかすべりました。アイルランドからマイシューズを持参しなかったことが悔やまれる…。
やはり屋外リンクは気持ちいいですね。向かい風や横風にあおられるのも醍醐味、熟練したスピードスケーターがしゅるっと脇を横切るのもスケートの本場信州ならでは、です。

shiminnomoriskate01238
普段は履くことのないスピードスケートにも挑戦。すべり方はスラップスケートとほぼ同じだけど、ブレードが薄くムズカシイ…

shiminnomoriskate01233
一緒に来てくれたヒロコちゃんと。青空をバックに🌞

雪山の絶景を臨む地元のスケート場。閉鎖の噂について、受付&案内係の地元のおじさまたちに尋ねると、「もういちシーズンやるだねえか」とゆる~い答えが返ってきてちょっとズッコケた。施設の改修工事を行う費用はないが、朽ち果てるまでは存続…ってことでしょうか。
栄枯盛衰。寂しいですが、時の流れとはそういうものなのかもしれませんね。
次回の帰国時もまたここですべることができますように!

shiminnomoriskate01236
展示されていた昭和30年の下駄スケート!地域により○○式…といろいろなスタイルがあったようです
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイドの山下直子です。2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。長野県上田市出身。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
☘8/29最新版刊行☘好評発売中!
ikarosbook0517 . ikarosnewbook0823
初版はこちら

新規オンライン講座/講演会
→詳細は追ってお知らせ致します!

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ