fc2ブログ

ミニ胡蝶蘭、2年越しで復活

おととし購入したミニ胡蝶蘭。花が終わり、次の花芽を出すためには茎を2~3節残してカットすべきだったのですが、知らずに根本からちょん切ってしまいました…。
あきらめて処分しようかとも思いましたが、葉は青々ときれいだったので捨てるに捨てられず。そのまま窓辺に放置したところ、1年目は何の変化もありませんでしたが、2年目となったこの夏、葉が1枚、2枚…と黄色く枯れて落ち始め、ついにご臨終かと思いきや、代わりに新しい葉と茎を伸ばし始めたのです。
長い休眠を経て、ついに始まった植物の新陳代謝。順調に伸びた茎には花芽がつき、つぼみもふくらみ、昨日ついに花を咲かせてくれました。万歳~!

miniorchid0922
今朝もうひとつ咲いて花が2つに。2度の冬と夏を越え、復活してくれたミニ胡蝶蘭さん、ありがとう🌸🌸🌸

これまで蘭の花は、水のやりすぎで根腐れさせてしまうことが多かったので、完全に放置して水をやらなかったことが幸いしたのかも。
だとしたら、茎を切ってしまうという失敗から、思いがけず災い転じて福となりました♪
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ