fc2ブログ

イニシア島に宿泊、夕日も朝日も満喫!

ベテラン添乗員さんをご案内してのアイルランド西海岸の旅。スリーヴリーグベンブルベンクロー・パトリック…と連日ハイキング/軽登山をして、南西部の岩島スケリッグ・マイケルまで足を伸ばしましたが、スケリッグへ行く途中にアラン諸島のイニシア島(Inisheer, Aran Islands, Co. Galway)に一泊してひと休みしました。
アラン諸島と言えば、団体ツアーで行くのは通常イニシュモア島ですが、添乗員さんであるお2人は当然そこへは行ったことがあり、今回はあえて3島の中で最小のイニシア島へ。

inisheersunset0822ferry
ドゥーリン(Doolin, Co. Clare)からフェリーで20分。この航路では、崖の名所モハーの断崖(Cliffs of Moher, Co. Clare)が海から眺められます

inisheer2ndday08229
到着後、早速島のビーチへ。砂浜や岩の上を歩く皆さん

inisheersunset0822swimmingonthebeach
私はひと泳ぎ。トモコさん、シンコさん、そしてこの日から旅の仲間に加わったダブリン在住のミナコさんと。まだまだ夏!…な私は海の中ですが、皆さんは冬のような支度。この体感の違いはいったい何?(笑)

inisheer2ndday08224
島でいちばん高い場所にあるオブライエン城(廃墟)からの眺め。暮れゆく空のもと、石垣に仕切られたアラン諸島独特の景観を一望(トモコさん撮影)

私自身はイニシア島を訪れるのは8年ぶり、2度目。→イニシア島へ初上陸!(2014年5月)
アラン諸島のほかの2島(イニシュモア、イニシュマーン)にはこれまで何度も宿泊する機会がありましたが、イニシアで夜を明かすのは私も初めてでしたので、島で見る夕日、朝日を楽しみにしていました。

inisheersunset0822
期待を裏切らない美しさ!午後8時40分頃、日が沈んだ直後の夕空。イニシアとは「東の島」の意味ですが、アラン諸島のほかの2島はイニシアの西にあるので、お隣りのイニシュマーンに日が落ちます

inisheer2ndday08227
そして目覚めると朝日。朝6時50分頃、アイルランド本島から日が昇り、海と空がオレンジ色に染まりました

本土からのフェリーが到着して島がにぎやかになる前に、名所めぐりを楽しみました。多くの観光客は日帰りなので、宿泊すると島本来の静けさを味わうことができて嬉しい。

inisheer2ndday0822
10世紀頃建立の聖クィヴォン教会(Saint Caomhán Church)。海から吹きつける砂で埋もれかけたのを島民たちが掘り出し、「sunken chuch=沈んだ教会」になりました。聖クィヴォンはイニシアの守護聖人、グレンダーロック(Glendalough, Co. Wicklow)を創始した聖ケヴィンのお兄さんらしい

inisheer2ndday08222
教会の敷地は現在墓地になっています。素敵なケルト十字架の墓石

イニシア島きっての名所、『ファーザー・テッド』のオープニングで有名なイニシアの難破船「プレッシー(The Plassey)」も見逃せません。
1960年3月、ゴールウェイ湾運航中に嵐に遭い、イニシアに打ち上げられた貨物船。詳しくは過去ブログをご参照下さい。
『ファーザー・テッド』で有名なイニシアの難破船、プレッシー(2014年5月)

inisheer2ndday08223
嵐に打たれたりして風化が進んでいるようですが、60年以上経った今もその姿をとどめています

inisheer2ndday08226
プレッシーをバックに岩場でひと泳ぎ。前日に泳いだビーチもここも、とにかく水がきれい。小さな魚の群れや、ゆらゆら揺れる海藻の中を泳ぎ、気分はすっかり竜宮城♪

inisheer2ndday08228
本土へ戻るフェリーを待つ間に飲んだ冷たいサイダー(林檎の発泡酒)がおいしかったな~(カールスバークのグラスですが中身はシードル)

そういえば、以前に来た時にはイルカのダスティーが迎えてくれたのですが、今は本土に戻ったようでイニシアにはいませんでした。もうずい分前のことですが、ドゥーリンの波止場でダスティーと泳いだことがあります。本土で元気にしてくれているといいのですが。
イニシアでイルカのダスティーに再会(2014年4月)
野生のイルカ、ダスティーと泳ぐ(2011年8月)

inisheer2ndday082210
以前にはなかった新しいアランニットのお店が出来ていました。残念ながら非売品だった、レプラコーン付きティーコージー
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ