fc2ブログ

天国への階段、クルカ・ボードウォーク・トレイル

ハープをお預かりしに北西部へ出かけたついでに、以前から行きたいと思っていた「天国への階段(Stairway to Heaven)」と呼ばれるクルカ・ボードウォーク・トレイル(Cuilcagh Boardwalk Trail, Co. Fermanagh, Northern Ireland)へ。
駐車場から往復11キロ、休憩含め約3時間のウォーキング。霧雨の中のスタートでしたが、暑すぎず寒すぎず、歩くにはちょうど良い気候でした。

stairwaytoheaven0722
駐車場を出発してすぐ、ヒツジに見送られて行ってきます~

stairwaytoheaven07222
真っ黒な川。その正体はほかならぬ泥炭…!

アイルランド島の国土の約15%を占める泥炭地。(アイルランド共和国は約14%、北アイルランドは約18%)
泥炭とは古代の植物が腐って堆積した土壌で、アイルランドでいちばん古い泥炭層は9000年前のものですが、もっと年数が経って化石化すると石炭になるというもの。アイルランドでは伝統的に、夏場に泥炭を掘り出して屋外で乾かしたものを燃料としてきました。(現在は泥炭の採掘はオフィシャルには禁止)
泥炭にはレイズド・ボグ(raised bog=隆起上泥炭)とブランケット・ボグ(blanket bog=毛布状泥炭)の2種類があり、燃料としての質はレイズドの方が高いものの、地形としての珍しさはブランケットが勝ります。
クルカ山のふもとは北アイルランド最大のブランケット・ボグの沼地で、ヨーロッパでも数少ない珍しい景観と環境を保護しつつ、安全に歩いて楽しめるようにボードウォークが設置されています。

stairwaytoheaven07225
延々と広がる沼地を歩きながら、泥炭地独特の自然環境に親しむことが出来ます

stairwaytoheaven07226
レモンイエローが鮮やかなボグ・アスフォデル(Bog Asphodel)がいっぱい。日本にある類似の花はキンコウカ

stairwaytoheaven07223
泥炭地を好む植物の代表格、ヒース(Heather)も咲き始めていました

stairwaytoheaven07224
ピートモスとも呼ばれるスファグナムモス(Sphagnum moss)がびっしり。スポンジの20倍の力で水分を吸収する性質を持つ植物で、鉢植えの水分調節など園芸に使用されるのがコレ

stairwaytoheaven07227
典型的なブランケット・ボグの景観。毛布をふわふわ~とかぶせたような形状が特徴

ウォークの前半は平ら、もしくは、ゆる~い登り坂。しばらくするとクルカ山頂へ続くメインのボードウォークが現れ、これが高さ666mへいっきに続いています。

stairwaytoheaven07229
ヒツジさんさん、こんにちは~

stairwaytoheaven072210
行く手の岩場が見えて来た!スケリッグ・マイケル山頂へ登る石段を彷彿とさせる眺め

stairwaytoheaven072211
ゆるやかな上り坂からついに「天国への階段」に。背後は絶景!多少息は切れるけれど、段差も低すぎず高すぎず登りやすくて、階段部分は思ったより短かったのであっという間に山頂へ(とは言え、引き返す人も…)

stairwaytoheaven072212
666mの山頂からの眺め。相変わらず雲は低かったけれど、登り始めたときの霧雨はいつしか止み、徐々に視界がよくなってきました。ピーカンよりこのくらいの方がミステリアスでアイルランドらしい

帰り道には時おり青空ものぞき、数時間のうちにさまざまな季節を体験したかのよう。これぞアイルランドの山歩き(笑)。
人気のボードウォークとあって混んでいる時はすれ違うのが大変なくらいだと聞いていましたが、天気が不安定&朝早く歩いたせいで比較的すいていてラッキーでした。

クルカ・ボードウォークの駐車場は数か所ありますが、トレイルにいちばん近いところは有料・予約制(6ポンド)。Google Mapでは「Cuilcagh Boardwalk Trail」と記載されています。(Car Parkではなくて)
Pre-Book Your Car Park Space
ほかはトレイル入口までが遠いのでここをお勧めしますが、トイレはなかったように思いますので、事前に近くのマーブル・アーチ・ケイヴ(Marble Arch Cave)か、キリキーガン・ネイチャー・リサーヴ(Killykeeghan Nature Reserve)に立ち寄り、使用しておくと良いでしょう。

stairwaytoheaven072213
降りるときに撮った写真。こんなふうに人が一人もいなくなった瞬間はなかったように思うのですが…。「天国」の魔法で消された?😂
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

新規オンライン講座!
文学ゆかりの地で歩くアイルランド
2023年2月4日(土)16:30~
2023年3月4日(土)16:30~
2023年4月1日(土)16:30~

→詳細&お申込みはこちら

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ