FC2ブログ

タラの丘にハイ・キング&クィーン再来!

ケルティック・ウェディングのコーディネートでタラの丘へ。

アイルランドにお仕事で2年間滞在され、あと数週間で日本へご帰国されるというカップルさんの挙式。
古代からの聖地であり、ケルトの王たちが君臨したタラの丘で、アイルランド滞在の記念にセレモニーを…ということでご依頼いただきました。

weddingtara1

「今日はお2人がハイ・キング、ハイ・クイーンですよ」との司祭に言葉に始まった本日のセレモニー。
泉での花嫁さんの儀式立石での花婿さんの儀式に続いて、古代の王座があった地にて誓いの儀式と祝福を行いました。

アイルランド島の4分の3を眼下に納めることが出来るというタラの丘で、風に吹かれながらの結婚式。
エメラルドの大地から祝福を受けるお2人は、まさに古代のハイ・キング、ハイ・クイーンの再来のようでした。

丘へ遊びに来ていた地元の人々や、観光客からもたくさんの祝福を受けたお2人。
知らないおじさんが近づいてきて、花嫁さんにピンク色の石をプレゼントしてくださるという思いがけない一場面もありました。「この土地で採れる石だよ」と差し出して下さったのは、愛の象徴であるローズ・クウォーツでした。

2年間の滞在でアイルランドが大好きになり、この地を去るのが寂しい…とおっしゃる素敵なカップルさん。
また、いつでも戻って来て下さいね!
お2人の末永いお幸せと、今後の益々のご活躍をを心よりお祈りしております

weddingtara2
白と緑のシンプルなもので…との花嫁さんのご希望でお作りしたブーケ

※関連ブログ:アラン諸島でのケルティック・ウェディングその1その2


関連記事

コメント

Uisce

花嫁さんちょっと寒そうですう(笑)。アイルランドにある期間いらしたのならいい記念になりますよねー。私はRegistry Officeで簡単に結婚式をすませようとたくらんでますが(笑)。

naokoguide

Uisceさんへ
友達のお式に立ち合わせていただきましたが、レジストリー・オフィスも素敵な雰囲気でしたよ!
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

オンラインセミナー開講!
2020年12月19日(土)
20時~・75分間・見逃し配信あり
詳細・お申込み→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ