fc2ブログ

ミスター・テイトーが行方不明?

通訳の仕事をしている職場の、スナックの自動販売機で発見。

MrTaytogonemissing06223
初めて目にするパッケージのテイトー・クリスプス(Tayto Crisps)!

1954年の発売以来、国民的スナックとして愛されるアイルランドの元祖ポテトチップス、テイトー・クリスプス。
いつもニッコリ微笑んでいるテイトーのマスコット、ミスター・テイトーが真っ黒に塗りつぶされ、「Where's Mr. Tayto?(ミスター・テイトーはどこへ?)」の文字が。まさか、行方不明に…?
 
Taytocrisps0622
通常バージョンのパッケージはこちら。こうして微笑んでいるはずのミスター・テイトー、いったいどこへ行ってしまったんでしょう?

ネット上で捜索すると、どうやら1ヶ月ほど前に公式発表があったようです。長年にわたりカットされ、揚げられ、フレーバーをつけられ、ときにはパンに挟まれて心身ともに疲れてしまったので旅に出ます、と。
旅の便りはSNSで随時更新。アフリカ南部を旅したあと…(ハイライト動画↓)



今はアメリカ西海岸にいるらしい!笑



限定パッケージにあるQRコードをスキャンすると、ミスター・テイトーの行方を追跡できるサイトに飛びます。次の旅先のお勧めを提案すると、500ユーロ相当の旅行券が当たる抽選もアリ。(もちろん応募しました!笑)
Where's Mr. Tayto?: Mr. Tayto's Bucket List!

ところが、アイルランド人の同僚に「見て、見て、限定パッケージのテイトーだよ!」と見せると、「そうか、喪中だからねぇ…」と思ってもみなかった答えが返ってきてびっくり。
今月はじめ、テイトーが属するテイトー・スナック社の前身ラルゴ・フーズ社の設立者で、2010年にオープンしたテイトー・パーク(Tayto Park、テイトーのテーマパーク)の創設者レイ・コイルさんがお亡くなりになったそうです。→Ray Coyle, founder of Tayto Park, dies aged 70(RTE News)
ミスター・テイトーが行方をくらませたのはコイルさんが亡くなる前なので、それが理由ではないはずですが、同僚はコイルさんの死を悼んで黒塗りのミスター・テイトーになったと思ったよう…。

テイトー・パークは年内でタイトルのスポンサー契約が切れることを理由に、来年からはテイトー・パークではない別の名前になることが決まっています。
これまでは、ディズニーランドへ行くとミッキーに会えるように、テイトー・パークへ行くとミスター・テイトーに会うことが出来ましたが、それも年内いっぱいなのかなあ。だとしたら、ちょっと寂しいですね…。

※テイトー・パークに関する過去ブログ
テイトー・パークへ行ってきました♪(2017年9月)
テイトー・パーク再訪!(2018年8月)

MrTaytogonemissing06222
やはり自販機で買っちゃいました、ミスター・テイトー行方不明の限定パッケージ。中身は同じ。職場の休憩時間のおやつに♪
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ