記事一覧

ベルファーストとナルニア国

私の子供時代の愛読書のひとつだった『ナルニア国物語』。
この作者のC.S.ルイスは、北アイルランドのベルファースト生まれです。

衣装ダンスの扉を開けて、不思議の国ナルニアへ…このシーンを読んで、家の古ダンスの扉をこっそりと開けてみた人、私の他にもいらっしゃるのではないでしょうか(笑)。
全7冊ある岩波少年文庫を、小学校の図書館で何度も借りて、繰り返して読んだのを思い出します。

両親が不在で、田舎の親戚の家にあずけられているという物語の設定は、作者の自伝的なもの。
また、ナルニアのマップを見てみると、ベルファーストを中心としたこの辺りの地形と大変よく似ているではありませんか。
http://www.narniaweb.com/news.asp?id=258&dl=2756730
まるで、子供時代に憧れたナルニアにたどり着いたような気分!

ベルファーストに来るたびに見てみたいと思っていた、C.S.ルイスの銅像。今回ついに、行くことが出来ました。

cslewis


なんと、C.S.ルイス本人が扉を開けている!
東ベルファーストの、ハリウッド・アーチズ・ライブラリーの前に立っています。(Holywood Arches Library,4-12 Holywood Road)


『ナルニア国物語』は、この冬、ディズニーによって映画化されます!
日本での公開は、2006年3月。映画や原作、C.S.ルイスについての詳しい情報はこちら。

映画のオフィシャル・サイト http://www.disney.co.jp/movies/narnia/
岩波書店のサイト http://www.iwanami.co.jp/hensyu/jidou/narnia/top.html


コメント

はじめまして…

ベルファーストにC・S・ルイスの銅像があるなんて知らなかったです。
去年ベルファーストに行ったので、もし知っていたら…
でも今月半ば~ダブリンに半年滞在する予定でなので、
行ってこようと思います。確かに、ナルニアの地図の雰囲気と
似てる気がします。映画も楽しみ♪
現地情報、参考&楽しみにしてますv-22

dublinbooksさんへ

ベルファースト周辺には、知られざる名所がたくさん!また、おいおいご紹介していきますね。
アイルランドの滞在が楽しいものになりますように!
ブログへの応援、ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

全ての記事を表示する

スポンサーリンク

お知らせ ☘

新刊のお知らせ
「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)5月29日発売

ikarosbook0517
アマゾン
イカロス出版サイト

イベントのお知らせ
秋のケルト市
10月9日(月/祝)浅草ライオンスタジオ

★トークショー「アイルランドの知られざるヒーロー/ヒロインたち」
満員御礼にて無事終了、ありがとうございました!

プロフィール

naokoguide

Author:naokoguide
アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。2000年よりアイルランド在住。アイルランドでの生活、ガイド業を通してのさまざまな体験を皆さんと共有できたら嬉しく思います。最近の趣味はサーフィンとバラ栽培♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ