fc2ブログ

元旦の波しぶき!ダブリン湾の初日の出

Happy New Year 2022!
2022年の幕開けです。皆さん、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

昨年に続き、今年もダブリン湾で初日の出を拝みました。

sunrise2022poolbeglighthouse
ダブリン湾の埠頭、グレート・サウス・ウォール(Great South Wall, Dublin 1)にて。朝8時過ぎ、白々と夜が明け始めました

この埠頭をフィル・ライノットみたいに歩いて行って(←「Old Town」のMV参照♪)、先端の赤いプールベッグ灯台(Poolbeg lighthouse)付近で日の出を見るつもりでしたが、今朝は満潮&強風による高波で、とても行けそうにない状態。
埠頭の入り口付近で風をよけながら、上ってくる朝日を待ちました。

sunrise2022poolbeglighthouse2
強風だけど、生暖かい南風。夜じゅう降り続いた雨もやみ、こうして外に立っていてもそれほど寒くありません

時計の針が8時40分を指し、そろそろ日の出時刻ですが、海上の厚い雲に覆われてなかなか太陽が顔を出してくれません。
その間にも潮はますます満ちてきて、打ちつける波しぶきの迫力がスゴイ。

sunrise2022poolbeglighthouse3
海水をかぶるか、海に落ちるか!といった覚悟で埠頭に飛び出して撮った、渾身の一枚!「謹賀新年」の文字を入れたら、年賀状のテンプレートになりそう

sunrise2022poolbeglighthouse4
…で、この写真を撮る私を、友人が撮影。笑える(爆)

幸い海には落ちませんでしたが、海水は思い切り浴びました(笑)。
この頃には、気分はすっかり「津軽海峡冬景色」。荒々しい冬のアイリッシュ海は、なんだか日本海に似ています。

そして、潮がどんどん上がってきて、気をつけていないと足元に水が…。
驚いたことに、水だけなくネズミも。石畳の隙間や下を棲み処としているのであろうネズミたちが海水攻めにあって、あちらの隙間からもこちらの隙間からもチューチュー、チョロチョロと走り出してくるではありませんか!ひぇ~。
その様子たるや、ホラーのよう。ネズミ年でもなければ、ハーメルンの笛吹男もいないのに~。(←ネズミ、苦手…)

sunrise2022poolbeglighthouse5
日の出時刻から約30分後の9時10分過ぎ、2022年最初の太陽がやっと雲の上から姿を見せ始めました

風がおさまったら灯台まで歩いて行きたかったのですが、なかなかおさまる気配なし。今日はフィルにはなれませんでした。
そして、埠頭入口に停めていた私の車にも海水攻めの危機が迫り、退散。
今年も元旦から、なんだか面白い日でした。良い年になりそうです♪

sunrise2022poolbeglighthouse6
帰り道、ますます輝きを増していく太陽が美しくて、ビーチで車を停めてしばし眺めました。2022年が、この太陽のような輝きにあふれた一年となりますように!
関連記事

コメント

Reico

明けましておめでとうございます!
なんとーー迫力ある写真ですね!桟橋はフィルの背中を重ねて見てしまいます。彼が歩いた桟橋ーーーー(笑)素敵な写真をありがとうございます。それにしても波にさらわれないで、ご無事でよかったですーーー。すごい波ですね。東映の映画のタイトルバックみたいです。今年もよろしくお願いします。2022年が素晴らしい年でありますように。楽しいことに沢山出会ってそして元気ですごしましょうねーーー(^_^)

池田雄二

あけましておめでとうございます
2022年 あけましておめでとうございます。
いつも、楽しく、拝見させていただいています。
今年こそ、アイルランドに行ってみたいと思っております。
コロナの鎮静化を切に祈っております。

Wada

謹賀新年
直子さん、明けましておめでとうございます。
ダブリン湾での渾身の一枚、素晴らしいです!
打ち寄せる波がリアルですね。風の強さも伝わってきます。
この年末年始はご帰国を延期されたようで残念ですが、
桜の咲く頃にお会いできることを楽しみにしています。

Hongnao

新年快楽
新年あけましておめでとうございます。
今年こそコロナ退散❗️で行き来自由な日常が戻りますように🙏
Rugbyは順延になるゲームとならないゲームがあって各国でコロナルールがまちまちなようですが、早く鎮静化しますよう祈っています。
2月はいよいよSixNationsです。満員の観客で盛り上がってるスタジアムをTV越しで観たいです。

naokoguide

Re: 明けましておめでとうございます!
Reicoさん、あけましておめでとうございます!
東映の映画のタイトルバック、確かに!(笑)
百恵ちゃんの赤いシリーズでもこんなのあったなあ~と思ってたところでした。(赤い衝撃?笑)
フィルの時代からダブリンはずいぶん変わったけれど、渡し船以外は今もフィルごっこ出来る場所がすべて残っているので、嬉しいことです。
ところで、送っていただいた『フィオナの海』、このお休み中にゆっくり読めたので、また感想を書かせていただきますね!
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪☘

naokoguide

Re: あけましておめでとうございます
池田雄二さん、あけましておめでとうございます!
いつも見て下さり、ありがとうございます。
本当に、今年こそ、安全に旅行が出来る世の中になることを願うばかりです。感触としては、完全に「Withコロナ」になってきたので、インフルエンザみたいな季節の流行り病…といった扱いになってパンデミックは終わるのかな…といった感じですが、ワクチンが普及していない国がどうなっていくのか、気がかりなことが多いですね。
いつかエメラルドグリーンの大地でお目にかかれますように!☘

naokoguide

Re: 謹賀新年
Wadaさん、あけましておめでとうございます!
写真をWadaさんに褒めていただけて嬉しいです!
すっきりきれいな大きな日の出…ではなかったんですが、海の荒々しさ、雲の感じなど、アイルランドらしい初日の出のひとときでかえって印象的でした。
昨年、Wadaさんが来てくださったことは本当に大きな励みになりました。はい、次回はぜひ、桜の咲く頃に日本でお会いしたいです!

naokoguide

Re: 新年快楽
Hongnaoさん、あけましておめでとうございます!
「新年快楽」って言うんですね、なんだか脱力感があって、超楽しそうな感じでいいですね!
ラグビーのような接触スポーツの選手たちは本当に大変なことでしょうね。皆さん、クリスマスはゆっくりしたかしら?
ジェイムズ・ロウ君がSNSか何かで、クリスマスのご馳走を食べる前にワークアウトすれば大丈夫、食べた後はダメ、って言っていたので頑張ろうと思ったけれど、あまり出来なかった(笑)
シックスネーションズが待ち遠しくてたまりません。本当に、一日も早く安全に行き来出来る世の中になることを願うばかりです。
今年もよろしくお願いいたします!Hongnaoさんの楽しいラグビー・ネタのコメント、また楽しみにしています♪🏉
非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

【新規】オンライン講演!
『赤毛のアン』で歩くケルトの島・アイルランド
2022年1月14日(金)16:00~
詳細・お申込み→こちら

福岡市にて講演!
2021年4月24日(日)

→詳細は追ってお知らせします!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ