fc2ブログ

パディ・コナハンさん80歳、冬の海で「くたばる」前の挑戦!

昨晩のRTEニュースで、チャリティーのためにアイルランド各地の港で泳ぐという挑戦をしておられる、御年80歳のパディ・コナハンさんのことが紹介されました。
ドネゴールのアランモア島(Árainn Mhór, Co .Donegal)にお住まいの、元「トンネル・タイガーズ」のおひとりだったパディさん。「トンネル・タイガーズ」とは、かつてアイルランドが貧しかった時代、危険な仕事であるトンネル工事に従事するためにドネゴールから国外へ季節労働者として働きに出ていた人たちのことです。
パディさんは長年イングランドやスコットランドの「地下」で働き、夏は地元に戻り漁に出ていたそう。

最後に海で泳いだのは1962年…というパディさんが、半世紀たった今、再び海へ入る決心をしたのは、パンデミックで財政難に陥った地元の「ジェマズ・レガシー・オヴ・ホープ(Gemma's Legacy of Hope)」というカウンセリング・サービスを救うため。
アイルランド各地の港を出来るだけ多く訪れ、冬の冷たい海で泳ぐ!というチャレンジによるクラウドファンディングを立ち上げ、先週日曜日にアランモア島を出発して、ご自身のバンで寝泊まりしながらアイルランド沿岸部をロードトリップ中!


80-year-old sets off for nationwide charity dips(RTE News)より

このチャレンジのために、雨の日も風の日もアランモアの海で泳ぎ、ジムで筋トレもして鍛えてきたそう。
ドラム缶に氷をはって、その中に身体を沈めて寒水に慣れる訓練もしたとか!

新型コロナに英ボリス・ジョンソン首相のお騒がせ、アフガニスタンの悲惨な状況…と、げんなりするニュースが続いたあとに、年齢を感じさせない精気あふれるお顔つきと、表情やしぐさによっては仙人のようにも見える(!)パディさんが冬の海に勢いよく飛び込む映像がTV画面に映し出され、私のアドレナリンまでキックオフされてきた!
パディさんに会ってみたい!一緒に海で泳ぎたい!「トンネル・タイガーズ」時代のことや、離島アランモアでの暮らしのことを聞きたい!と、パディさんの生き様にムクムクと興味がわいてきたのでした。

RTEのキャスターの「どうして季節のいい夏でなく、あえて寒い冬にチャレンジするんですか」との問いに、「季節のいい夏だと楽しんでるだけに見えちゃう。より厳しい時期にチャレンジすることに意義がある」と答えておられたパディさん。さすが元トンネル・タイガーズ、命がけの経験の数々から培われたであろう精神のたくましさと潔さ。
チャリティーをすることについては、「これまで長く生きてきたし、「くたばる(kick the bucket)」前に人のために何かしたい」と、シンプルかつ清々しく答えておられたのが印象的でした。

なんてインスピレーショナルな80歳!自分も大事にし、人も大事にする、そのバランスが素晴らしい。
私もその歳まで生きることが出来たら、パディさんのように心身ともにたくましく、チャレンジし続ける人でありたいものです。

パディさんのロードトリップは、来年1月末~2月頃まで続くそう。クリスマスも、81歳のお誕生日も、旅の道中にお祝いするそうです。
そして、この旅の経費は全額自己負担であり、寄付金は全額、カウンセリング・サービスに渡されるとのこと。
私も少額ながら早速寄付をし、応援メッセージを書き込ませていただきました。メッセージの中には「クリスマスに〇〇付近に来たら遠慮なく家を訪ねてね!」とパディさんを招待している人もいたりして、多くの人がパディさんのチャレンジに感銘を受け、応援している様子がうかがわれました。

支援者によるSNSで、「パディは明日、〇〇港へ向かいます!」などと実況中継されていることが分かりましたので、パディさんがダブリン近郊に来たら、ぜひバースデーケーキを持って応援に駆けつけたいなあ!

paddyconaghanduckingdriving

★クラウドファンディングはこちらから→Ducking & driving for Gemma's Legacy of Hope
★パディさんのチャレンジの実況Facebookページ→Ducking & Driving around Ireland for Gemma's Legacy of Hope
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ