fc2ブログ

キルデアヴィレッジでショッピング(…と、ケルト神話のフィン・マックールの愛犬像)

コロナ禍で店が閉まっている期間が長かったこともあって、近ごろ洋服はオンラインで買うことが多くなりました。
店頭でのショッピングはしばらくしていなかったのですが、「月曜断食」ダイエットを始めたせいでジーンズがどれもユルユルに。さすがにジーンズは試着なしで買うわけにいかず、仕事帰りにキルデアヴィレッジ(Kildare Village, Co. Kildare)へ出かけ、久しぶりのショッピングを楽しみました。

kildarevillage1021
キルデアヴィレッジは2006年にダブリン近郊のキルデアにオープンした屋外アウトレット・モール。この15年で規模は倍増、有名高級ブランド店もずい分増えました

食料品や日用雑貨の買い物はとかく面倒に感じる方ですが、洋服を見るのは大好き。
ここへ来たらチェックするショップはだいだい決まっていて、All Saints、カルバンクラインジーンズ、L.K.Bennett、ラルフローレンなど。目的はジーンズだけど、そのほかにも掘り出しものがあるかもしれないのでひと通り見て回り、あれこれ試着して楽しみました。
ジーンズ一本と、そして予定外だったけれど、一目惚れした素敵なコートとワンピースをかなりの割引価格でゲットできて幸せ。

サイズやスタイルをアドバイスしてもらいながら、お店の人たちとあれこれおしゃべりするのも楽しかったです。ロックダウン中何してた、とか、うちの主人は昔トヨタで働いていて、日本へは何度も行ったことがあるのよ~といった、たわいのない会話ですが、こういうおしゃべりって大切なんだなあ、とコロナ禍のロックダウンを通して気付かされました。
日常生活の中で当たり前に行われている人と人との触れ合い。店に出向かなくてもショッピング自体はオンラインで出来るけれど、やはり人間は人の中で暮らしている実感が必要なんだなあ、と緩和が進んだ今、あらためて実感しています。

そして、久しぶりにこの子たちにもご対面。

kildarevillage10214
キルデアヴィレッジ創業時からいる2頭のアイリッシュ・ウルフハウンド像

ケルト神話の英雄フィン・マックールの愛犬、Bran(ブラン)とSceólang(ショーラン?)です。子鹿の姿をしたフィンの妻サイヴ(Sadhb)を森で見つけたのがこの犬たちでした。神話では、この近くのアレンの丘(Hill of Allen, Co. Kildare)を居城とし、カラ平原(Curragh Plain, Co. Kildare)を駆け回ったとされています。
ちなみに、2007年に初めてここへ来た日の日記を見たら、今や犬を覆ってしまうほどに成長している周囲の植物がまったくない!時が経ったんだなあ。

キルデアヴィレッジに来たらいつも、クレプリー・アンジェリー(Creperie Angelie)のおいしいクレープを食べるのが楽しみなのですが、ダイエット中のためぐっと我慢。
代わりにイタリアンレストランで野菜たっぷりのミネストローネ・スープを食べて帰りましたが、これはこれでおいしくて大満足でした♪

kildarevillage10213
ヴィレッジ内にショップのあるル・クルーゼのスープボウルで

kildarevillage10212
暮れゆく空を眺めながら、ショッピングの余韻にしばし浸りました。あー、楽しかった!
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

【新規】オンライン講演!
『赤毛のアン』で歩くケルトの島・アイルランド
2022年1月14日(金)16:00~
詳細・お申込み→こちら

福岡市にて講演!
2021年4月24日(日)

→詳細は追ってお知らせします!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ