fc2ブログ

キャヴァンの人はケチじゃない!

cavan4
キャヴァン・タウンのメイン・ストリート

キャヴァン(Cavan)に住むガイド仲間のAnnmarie(アンマリー)の家へ遊びに行って来ました。

タウンで用事を済ませて電話すると、「すぐ行くわよ~!」とハヤブサのごとく車を走らせて迎えに来てくれたAnnmarie。
昨年購入したばかりの、丘の上の素敵なお家へ案内してくれました。

明るく広々としたダイニングには、すでにディナーの準備が整えられ、おいしそうな匂いがたちこめています。

cavan3
スモークサーモンとエビのオードブル。陶器のワイン用ゴブレットは地元の陶芸家のもの

おいしいディナーをいただきながら、仕事のこと、プライベートのこと、私たちが好きなスピリチュアル体験のことなど…おしゃべりなガイド同士、話は尽きません!

cavan2
メイン・ディッシュのチキンのクリーム・パスタを取り分けるAnnmarie。おいしくっておかわりしてしまいました~

4人の子供のお母さんであり、この若さですでにおばあちゃん(!)でもあるAnnmarieは、自分のツアー会社を設立して、経営もガイドもこなすビジネス・ウーマンでもあります。
もてなし上手でいつも楽しいAnnmarieから、元気オーラをいっぱいもらった気分。

この日私は、車で約30分ほど離れた別の友人宅に泊まっていたのですが、女同士の宴が終わる頃に彼女のパートナーLiam(リアム)が現れ、タクシー役を快く買って出てくれました。感謝!

この日は何かと人にお世話になった日。
AnnmarieとLiamの好意に加えて、キャヴァンのバス・ステーションので別の友人を待っている時、バスに乗り合わせたおじさんがティーをご馳走してくれるなんてこともありました。

アイルランドでは「キャヴァンの人はケチ!」という迷信があるのですが、とんでもない、キャヴァンの人は心が広くてとっても親切なのでした!

※AnnmarieのHP:Cuilcagh Tours

関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、アイススケート、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

新規オンライン講座!
文学ゆかりの地で歩くアイルランド
2023年2月4日(土)16:30~
2023年3月4日(土)16:30~
2023年4月1日(土)16:30~

→詳細&お申込みはこちら

過去のオンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ