fc2ブログ

ピザと地ビール、ラスカルズにて

私が普段、友人たちとよく行く近所のピザと地ビールのお店、ラスカルズ(Rascles Brewing, Inchicore, Dublin 8)に、先日、職場のメンバーたちがやってきました。
コロナ禍でガイド業がなくなり、企業の通訳の仕事に通うようになって早10ヶ月。その会社の皆さんです。
アイルランド人、日本人、アメリカ人、イスラエル人、フィリピン人と多国籍な顔ぶれ約30名が一同に会し、中にはパートナーやお子さん連れの人も。アットホームでにぎやかで、それはそれは楽しいひとときでした。

rascalsbrewreypizza09213
ダブリン市街地のフリンジエリアのひとつ、インチコア(Inchicore, Dublin 8)にあるラスカルズ。ビール醸造所がピザ・レストランを兼ねています

コロナ禍でクリスマス・パーティーもなかったので、会社の人たちと職場以外で大集合したのは初めてでした。
組織に属さないフリーランスの私には、普段は「同僚」という存在がありません。今の仕事をするようになって、毎日顔を合わせる「同僚」が出来、ちまたで言われる「会社の会食(飲み会?)」なるものをついに体験することが出来たのでした。

rascalsbrewreypizza09214
ポップな内装の店内。これは以前に友人と平日に行った時の店内。週末は大賑わいでした

同僚の中にはベロベロに酔っ払った人もあり写真は公開出来ないのですが(笑)、別の時に撮影したものも含め、ラスカルズのビールやピザの写真です。

rascalsbrewreypizza09212
こちらがラスカルの定番ブランド、ペイルエールの「ハッピーデイズ」

rascalsbrewreypizza0921
それぞれのピザはアイルランドまたはインチコアらしい、ローカル色あふれるネーミングに。こちらはヘルファイヤー・クラブ(Hell Fire Club)じゃなくて、ヘルファイヤー・「グラブ」(Hell Fire Glub)。ピザは手でつかんで食べるので、クラブを「グラブ(つかむ)」にしたんですね。トマトソース、モッツアレラ&リコッタチーズ、ピーマンという組み合わせですが、チリ&ハニーが効いているのが特徴

rascleinchcore03223
私がいちばん好きなのがこちら、ミート・ミー・イン・インチコア(Meat Me in Inchicore)。チョリソたっぷりのペペロンチーノ風ピザで、「インチコアに会いに来て」の「Meet(会う)」が「Meat(肉)」に。屋外エリアで食べたときに撮影

rascleinchcore03222
職場の飲み会では、4種のラスカル・ブランドのテイスティング・トレイを試した人も

rascleinchcore0322
アルコール度数12%(!)のビッグ・スモークも人気でした

ピザ&ビールって黄金の組み合わせですよね。お店はカジュアルかつリーズナブル、ラスカル・ブランドのTシャツなどグッズも販売されています。
ピザのおいしさも、ダブリンの数あるピザ・レストランの中でかなり上位と言えるでしょう。

宴は深夜近くまで続き、最後に残ったのは4人。地元民の私が先に帰るわけにはいかない!を言い訳に、結局私もその一人に(笑)。
可笑しかったのは、そこからさらに3人増えて、最後は7人でお開きになったこと。別の場所で飲んでいた、同じく地元民のアイルランド人の家族が合流して飲み直しになり、えんえんと…笑。
いずれにしても、このピザ&ビールの会で「同僚」たちとの親睦もさらに深まり、さっそく次回!の声もあがっているそう。みんなノリがよくていいなあ。
縁あって一緒に仕事をすることになったメンバーたち。アイルランド人以外は短期滞在の人たちが多いので、いる間に出来るだけ楽しんでもらえるようお役に立てたら…と、ついついツアーガイド気質が出てしまうのでした!
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ