FC2ブログ

夏の返り咲きのような日、ダブリン湾で泳ぐ!

今週は日中20度をこえる日々で、秋の気配ただよいながらも生ぬる~い空気です。
インディアン・サマー(小春日和)にはちょっと早いけれど、去りかけた夏が後ろ髪をひかれてチラリ後ずさりしているかのよう。
昨日のダブリンは最高にいいお天気で、気温は24度まで上がり、太陽がさんさんと照り輝きました。もしやこれが最後の夏日和となるかも!と友人を誘ってダブリン湾へ。いつも行く、グレート・サウス・ウォール(The Great South Wall)の埠頭の泳ぎ場で海水浴を楽しみました。

poolbegswimseptember0921
思い切り潮が引いてる!ダブリン南のウィックロウのシュガーローフ山がきれいに見えています

poolbegswimseptember09214
これまで何度もここで泳いでいますが、こんなに水位が低いのは初めて。写真右の友人はジャンプしているのではなくて立っていて、左の私は海底にすわっている状態です。背後に見えるのはダブリンのランドマーク、U2のMVでも知られる「ピジョンハウス」ことプールベッグ火力発電所の煙突ですね(友人Yさん撮影)

poolbegswimseptember09213
ウェールズからのフェリーが入港、波が来た~(友人Yさん撮影)

浅いせいか、普段より水温が高い気が。陽射しも強いし、老いも若きも海水パンツ一丁またはビキニ姿だし、なんだか地中海にいるような気分。
ダブリンじゃなくて、シシリー島に来たみたいだね~とか言いながら、おおはしゃぎでした。

秋の日はつるべ落とし…と言いますが、9月に入って一気に日暮れが早くなった感があります。夏至の頃には夜10時頃まで明るかったダブリンですが、今や日の入りは8時頃。海で遊んでいるうちに、太陽がかなり傾いてきていました。

poolbegswimseptember09212
夜7時ちょっと前、埠頭を歩いて車に戻るときに、ちょうど太陽が煙突の真上に降りてきました。大きなキャンドルに火をともしたかのよう

予想どおり、昨日が夏の最終日だったかも。お天気は今日から下り坂、ああアイルランドの短い夏よ、もうちょっと去らないでいて~!

※グレート・サウス・ウォールに関する過去ブログ
ヒートウェイブ大詰め!ダブリン湾で泳ぐ(2021年7月)
海水浴…再び!「生涯でいちばん寒かった」日(2021年4月)
ダブリンで海水浴、3月だけど夏のような日!(2021年3月)
ダブリン湾の初日の出(2021年元旦)
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市!
【ダブリンよりヴァーチャル出演!】
2021年10月30日
詳細・お申込み→こちら

オンライン講演
「モンゴメリ作品とアイルランド」
2021年11月20日(土)16:30~
詳細・お申込み→こちら 《満員御礼》

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★福岡市にて講演
2020年12月

→2022年度に延期となりました

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ