FC2ブログ

ヒートウェイブ大詰め!ダブリン湾で泳ぐ

先週からアイルランド全土を覆っているヒートウェイブ(熱波)。今年いちばん暑い日は日に日に更新され、昨日今日は最高気温が30度を超えたところも。
夜も20度を下らない熱帯夜(こちらの熱帯夜の基準は20度以上)となるのは20年ぶりだそう。これだけの高気温が1週間以上も続くのは珍しく、先週に続き、今週もまた仕事帰りに海で泳ぐ日々。気分はすっかりトロピカル~です。🌞

southwallpoolbegswim07216
昨日は友人を誘ってダブリン港へ。グレート・サウス・ウォール(The Great South Wall)の埠頭の泳ぎ場にて(友人Yさん撮影)

ここの泳ぎ場は飛び込めるくらい深いもの…と思っていましたが、いつもは満潮時に来ていたからでした。
昨日は引き潮の時間帯だったため、足が着くくらいに浅くなっていてびっくり。3月に泳ぎに来た時は埠頭が水没しかけてましたので、まるで別の海にやって来たかのよう。

southwallpoolbegswim07212
ダブリン・ウィックロウ山脈をバックにジャンプ!海水がまったく冷たくないのが嬉しい♪(友人Yさん撮影)

southwallpoolbegswim0721
アイルランド~ウェールズを結ぶフェリーが頻繁に行き来するダブリン港、なんとも旅情をかき立てられます。U2のMVで知られる「ピジョンハウス」ことプールベッグ火力発電所の煙突、『Old Town』のMVでフィル・ライノットが歩き去る埠頭…これぞ「ザ・ダブリン」な景色

この暑さ具合といい、日なたは暑いけれど木陰に入るとさわやかな感じといい、子どもの頃の信州の夏のよう。(今は信州ももっと暑くなってしまいましたが…)
夜の熱気がおさまった朝のひんやりした空気は、ラジオ体操に出かける夏休みの朝を思わせます。
あ~、かき氷が食べたい~、おいしいスイカが食べたい~と、うなる日々ですが(どちらもアイルランドにはない)、そんな嬉しい悲鳴をあげられるのも天気予報によればあと1~2日のよう。トロピカルな日々もいよいよ大詰めです♪

※サウス・ウォールに関する過去ブログ→ダブリン湾の初日の出(2021年1月)
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市!
【ダブリンよりヴァーチャル出演!】
2021年10月30日
詳細・お申込み→こちら

オンライン講演
「モンゴメリ作品とアイルランド」
2021年11月20日(土)16:30~
詳細・お申込み→こちら 《満員御礼》

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★福岡市にて講演
2020年12月

→2022年度に延期となりました

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ