FC2ブログ

デルタ株の懸念と、社交について思うこと…

月~金で仕事をする新しいルーティンにも慣れてきて、ウィークデーも帰宅後にランニングしたり、抱えているリサーチやオンライン講座の作成など、本業寄りの仕事も日によっては出来るようになってきました。
とは言っても、朝7時から8時間仕事して、その後も2~3時間自分の仕事をしたりしていると、金曜の夜にはもうクタクタ…。
制限解除にともない社交の誘いも増えてきて、昨晩も友人宅のガーデンに仲良しが集まるとのことでしたが、1週間の終わりの夜に出かける気力はとてもわかず、近ごろ再放送された1993年制作のアイルランドの名作TV映画『The Snapper(ザ・スナッパ―)』を観て思い切り泣き笑いした後は、倒れ込むように寝てしまいました…。

制限緩和が進み、社交の機会が増えてきたわけですが、その誘いを受けるかどうか、なかなか迷うことがあります。
現在の緩和の段階では、社交目的の集いは屋外で6人まで。個人宅でもガーデンでなら集って良いとされています。
なので、昨晩の友人宅のガーデンでの集いも違反ではないのですが、デルタ変異株の増加がこれだけ懸念されている中、あえて今集まらなくても…と思ったのも正直なところ。加えて疲れているし、無理してでも行こうと気になりませんでした。
ここ数日雨がちで肌寒い日々が続いているので、ガーデンで…と言ってはいても、夜が更けてくればおそらく家の中へ入る流れになるでしょう。そうなったら、やはり「違反」を犯していることになり、それで万が一のことがあったら、(集まる場所がほかになかったので)うちのガーデンへどうぞ、と言ってくれた友人に心情的にも迷惑がかかる…。
…などと、友人たちの「久しぶりにみんなで会えるね!」という興奮ぶりをよそに、あれこれ考えてしまうのです。

アイルランド人は社交好きなので、長いロックダウンが明け、ワクチン接種も進んだ今、待ち望んだ社交の機会にみなエキサイトしています。
昨晩のニュースによると、現在アイルランドは成人の40パーセントがワクチン接種完了済みとなり、新規感染者は相変わらず増えることも減ることもなく200~400人台ですが、入院患者や重篤者数は目覚ましく減少しました。
長い間家にこもっていたご近所の年配の方たちは、ワクチン接種が完了し、ご近所共同で楽しそうに庭仕事やペンキ塗りをしていますが、その表情の明るいこと。こちらまで元気にしてくれます。
そして、若い人たちは週末には街へ繰り出し、お祭り騒ぎの様相となり問題視されていますが、もしも今自分が10代、20代だったら同じことをするかもしれず、その気持ちも分からないでもない…。

幸いにも夜な夜なパーティーに出かけたい年頃は過ぎ、もともとひとり時間が好きな私は、ロックダウン中も自分の時間をそれなりに満喫していたので、人に会えなくて寂しいという感覚は薄かった方かもしれません。
そしてそれに慣れてしまったせいか、生来のひとり遊び好きがますます高じて、社交の範囲が再び広がっていくことに少々戸惑っているのが自分でもわかる。あまりにもひとりが楽、決まったお友達がいればそれでいい、となってしまうのも良くないので、頑張ってはいるのですが(笑)。

次の緩和は7月5日で、レストランの店内飲食が始まる予定ですが、デルタ株の増加傾向によっては緩和を遅らせるかも…との噂が広がっています。
正式発表は来週木曜日。お隣りのイギリスも緩和の最終段階を遅らせたことですし、アイルランドもさらに慎重に事を進める可能性が高まってきました。
いずれにしても、たとえ速度が遅くなっても、このまま新たな波が起こらず収束に向かってくれることを願うばかりです。

frenchcaferialto0621
昨日はいつもより早く仕事が終わったので、近所の友人とカフェの屋外テーブルで落ち合っておしゃべり。ドーナツ生地のおやつと「Happy days」の文字に癒されました~。こうして1対1もしくは2~3人で会うのに慣れてしまって、グループでの社交がますます億劫に…笑
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★岡山市にて講演
2020年10月

→2021年度に延期となりました

★福岡市にて講演
2020年12月

→2021年度に延期となりました

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ