FC2ブログ

窓辺の小劇場!

近所のランニング/ウォーキング・ルートにパンデミック中に出現したウィンドウ・シアター。
演劇関係者もしくは演劇ファンの方の家なのでしょうか。ロックダウンで劇場が閉鎖される中、小さな窓辺で小物や人形を使った小劇場が繰り広げられていて、通る人たちを楽しませてくれています。

windowtheatre0621
窓に景色が写り込むため写真がうまく撮れず、見ずらくてスミマセン。インチコア通り(Inchcore Road, Dublin 8)に面した、Memorial Rd.との交差点近くにて

windowtheatre06212
昨日ランニング途中に立ち寄ると、なんとゴクとマグクが!(…と思った人は『赤毛のアン』ファン・笑)夏至にちなみ来週から始まる『Midsummer Night's Dream(真夏の夜の夢)』の予告編でした。6月21日~7月8日の間、毎日、場面が変わります

先月はオスカー・ワイルドの『The Importance of Being Earnest(真面目が肝心)』をやっていて、仕事がまだそれほど忙しくない時でしたので、日々変わる場面をランニングがてらちょくちょく見に行っていました。

windowtheatre06213
『The Importance of Being Earnest(真面目が肝心)』の一場面。アーネストに扮したアルジーがスーパーマン、セシリーがバービー人形!(『トイストーリー3』のケンとバービーを彷彿させる可笑しさ・笑)

そろそろ劇場も再開し、ウィンドウ・シアターもこれで最後になるようです。寂しい…。
月~金からの仕事のルーティンにもだいぶ慣れ、夕方ランニングに行ける体力が残るようになったので、来週からは最後の窓辺の小劇場鑑賞を楽しみたいと思います!
関連記事

コメント

非公開コメント

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

Instagram

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版
ikarosbook0517
イカロス出版サイト
アマゾン

秋のケルト市!
【ダブリンよりヴァーチャル出演!】
2021年10月30日
詳細・お申込み→こちら

オンライン講演
「モンゴメリ作品とアイルランド」
2021年11月20日(土)16:30~
詳細・お申込み→こちら 《満員御礼》

★オンライン講座配信!
【新規講座】 →詳細決まり次第お知らせいたします!

見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら

★福岡市にて講演
2020年12月

→2022年度に延期となりました

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ